ライフスタイルニュース

魅力女子への道

春夏マストアイテム!キュートなハンドメイドエスパドリーユを手に入れよう♡『フランスフェア2016』


めざせ魅力女子日記

  • 更新日: 2016/2/24
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店



春夏ファッションのマストアイテムとなっている“エスパドリーユ”。実はフランスのバスク地方が発祥なんですって!来月開催される『フランスフェア2016』にて可愛いエスパドリーユが登場するとのことで、チェックしてみました♡


「アートオブソウル」 エスパドリーユ 12,744円

「ART OF SOULE(アートオブソウル)」のエスパドリーユシューズ。 本場フランスで職人の手によって、伝統的な製法で一点一点つくられるシューズは、シンプルな外観とフランスらしいフレッシュなカラーリングがポイントです。



ストライプのデザインは、スカートやロールアップした夏の足元を華やかに彩ってくれそう♪



トリコロールカラーのテーピングはかかと部分にも。カラーやデザイン、サイズが豊富なので、さりげなく彼とおそろいにするのもおしゃれですね!


「ショカ」 エスパドリーユ 各8,424円

そしてこちらはバスク在住のデザイナーダスコン氏が2010年に設立したエスパドリーユブランド「SOKA(ショカ)」のシューズ。フレンチシックな色使いとユニークなデザインがキュート!



かかと部分を踏んでスリッポンとして履くとこなれ感が出て素敵です。裏面はゴム素材で滑り止めが付いており、歩きやすさも抜群!



サイドにはさりげなくブランドロゴの刺繍がチラリ。オールハンドメイドで丁寧に製造されているブランドならではの快適な履き心地は圧巻です!


レースマルチガウン 35,640円、デニムオールインワン 31,320円
◎阪急うめだ本店 4階 「グレースコンチネンタル」

今季のトレンド、70'Sスタイル「グレースコンチネンタル」の新作アイテムと「ショカ」のエスパドリーユを合わせてみました。ネイビーカラーのエスパドリーユなら、上品なこなれ感をプラスできます♡
⇒「グレースコンチネンタル」新作コーデについて詳しくはこちら

3月9日(水)から始まる『フランスフェア2016』では、今回ご紹介したエスパドリーユの職人サンドリーヌ・ウレカルさんの制作実演や、「ショカ」オーナーのマイデール・ダスコンさんの来店イベントなどが予定されているんですって!たっぷりフランスの魅力を感じられる1週間が待ち遠しいですね♪

■フランスフェア2016
◎3月9日(水)~15日(火)
◎9階催場・祝祭広場
※催し最終日は午後6時終了

⇒その他、『フランスフェア2016』の素敵な最新情報・担当者ブログはこちらのHPをチェック!


◆おすすめ記事
「暮らしの劇場3月号」今月の見どころでも『フランスフェア2016』をご紹介中!

▼「ボヘム」透明感あふれるイヤーアクセ

▼「マーリエ パー エフデ」ピンクのドレス

▼「アプワイザー・リッシェ」華やかトレンチコート


◆今回のモデルは、うめはんメイツの高木美知瑠ちゃん



※↑クリックするとFacebookページにジャンプします。




※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/01/22更新)