ライフスタイルニュース

心地よい大人時間

開催中の「北海道物産大会」9階 祝祭広場で観てきました!
“よさこいソーラン”&“熱烈バイヤー薬師寺トークショー”


上質な日々

  • 更新日: 2012/11/18
  •  
  •   mixiチェック

9階『祝祭広場』で、「北海道らしい食材は」と聞かれたら思いつく“じゃがいも”が山積みに。すごい量に見入ってしまいました。



品種は、十勝産のメークインだそう。11月19日(月)午前11時から、1kg200円もしくは、300円で指定の袋に詰め放題の販売があるそうです。(なくなり次第終了)
十勝は内陸に位置する寒暖の差が激しい地域、そのおかげでじゃがいものでんぷん質が多く美味しものができるんですって。きれいに洗って泥をとり、そのままゆでてバターをのせて軽く塩とコショウ。
???その食べ方は男爵薯がおいしいのではと思いましたが、十勝産のメークインはほくほくしていて、シンプルにじゃがいもの味を楽しむのがいいそうです。
北海道で流行している食べ方は、ゆでたじゃがいもに“いかの塩辛”をのっけて食べるんですって!



新鮮ないかの塩辛とじゃがいもの組合せは、結構相性がいいらしく、わさびを足すと大人の味になるんですって。早速、じゃがいもといかの塩辛を買って帰ることにしました。
『祝祭広場』が何やらにぎやかに、元気な声が聞こえてきたので観に行くと、“YOSAKOIソーラン”を踊っていました。



躍動感あふれる、力強い動きのダンス。思わず観てる側がにっこりしてしまう笑顔に引き込まれてしまいました。百貨店にきてこんな素敵なパフォーマンスを見ることができるなんて、とても有意義な時間。



それだけではなく、テレビなどでおなじみの『熱烈バイヤーの薬師寺が、生産者と語りに語る“北海道はうまい”トークショー』も19日(月)と20日(火)には開催される予定。テレビでは話せない楽しい話が聞けそうです。イベントに参加してるだけで北海道を満喫できそうです。

◆ご紹介した商品

十勝産メークイン(1kg)200円 もしくは、指定の袋300円で詰め放題※なくなり次第終了
「布目」いかの塩辛(100g当り)420円

◎ 阪急うめだ本店 9階催場「北海道物産大会」


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る