ライフスタイルニュース

心地よい大人時間

「ロイヤル コペンハーゲン」に素適な人魚姫が登場
2013年イヤープレートは“マーメイド”がモチーフ


上質な日々

  • 更新日: 2012/11/28
  •  
  •   mixiチェック

「ロイヤル コペンハーゲン」イヤープレートは毎年楽しみにしている方も多いはず。
実は私もそのひとり、2013年のモチーフは “マーメイド”。ランゲリニエ埠頭コペンハーゲン港の風景です。



世界的に、人魚姫の像がランゲリニエ埠頭コペンハーゲン港にあることは有名。“ハンス クリスチャン アンデルセン”による、同名の物語から生まれたそうです。
1909年、カールスバーグ醸造所の創立者の息子である“カール ヤコブセン”が、この物語のバレエとなった“人魚姫”を鑑賞し感銘を受け、その美しい人魚姫の像の制作を彫刻家“エドゥヴァルト エリクセン”に依頼し1913年に公開されたそう。2013年で100周年を迎えます。
なんと100周年を記念して、その人魚姫の像のレプリカを“カール ヤコブセン”の子孫から借り受けたものが、7階「ロイヤル コペンハーゲン」売場に展示されています。



見どころは人魚姫像の足です。どうして人魚姫に足があるの?っと私も思いました。

実は、彫刻の裸体モデルとなることを人魚姫を演じたプリマドンナの“エレン プリース”が拒んだことから、頭部のみのモデルとなり、彫刻家の妻が首から下のモデルになったそう。
原作では下半身は鱗で覆われた魚と描写されていますが、モデルとなった妻の“エリーネ”の脚があまりに美しく鱗で覆うのがしのびなかったため、足首の辺りまで人間の脚を表現するものとなったと伝えられているようです。

マーメイドを見にコペンハーゲンへ行ってみたいなと思いましたが、マーメイドのレプリカを観てるだけで、ちょっとした旅行分を味じわうことができました。この機会に観に行ってみるのはどうですか。

◆ご紹介した商品
「ロイヤル コペンハーゲン」
イヤープレート2013年版 “コペンハーゲン ハーバー” (直径約 18㎝) 10,500円

YEAR PLATE 2013 SPECIAL EVENT
◎ 阪急うめだ本店 7階 特選食器 「ロイヤル コペンハーゲン」
◎ 11月23日(金・祝)~12月2日(日)


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る