ライフスタイルニュース

心地よい大人時間

オーガニックを愛するショコラティエ
「ジャン=ミッシェル・モルトロー」が作りだす
素材の味を活かした贅沢なショコラ


上質な日々

  • 更新日: 2014/1/29
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店

とろけるような口どけと、優しいあと味♪ ひと口食べて納得です。
フランスの二代にわたるオーガニック農家で育った“ジャン=ミッシェル・モルトロー”氏が作りだす、多くの人に支持されている人気のショコラなんです。



カカオを引き立たせるために選ばれたフランス・ブルターニュ地方、ゲランド産の“フルール・ド・セル(塩の花)”と呼ばれる希少な塩を使って作られた“ボンボン・ショコラ”を口にして、とっても幸せ~(*^_^*)
オーガニックを愛するショコラティエならではの、素材を活かしたその味わいに、至福の時を過ごしちゃいました。



極めて繊細なその味わいは、やさしさがいっぱい詰まっています。自然への愛を感じちゃうショコラなんです。“世界でいちばんやさしいショコラ”をコンセプトに、フランスでもまれなオーガニックに特化した、素材を楽しむために作られた「ジャン=ミッシェル・モルトロー」のショコラ。その全てを味わうことができる、宝石箱のようなBOXがありましたよ。


「ジャン=ミッシェル・モルトロー」
ル・プティ・モンド・ドゥ・JMM (18個入り) 5,250円

ラグジュアリーな雰囲気を楽しむことができる素敵な箱を広げて、大好きなあの人とショコラパーティーを楽しんでみようかな。
本日1月29日(水)から開催の『チョコレート博覧会』は、国内外から100を超えるブランドがラインアップ! いろんなバレンタインの楽しみ方をみつけてみたいと思います。

◆関連記事はこちら◆
『バレンタインは、おいしいチョコレートと『HARIO(ハリオ)』で淹れるおいしいコーヒーで『贅沢な時間』をプレゼント』



『ほっこりかわいい“なまけものくん”とイギリスの美味しいフェアトレードチョコレート』



『バレンタインのプチギフトにピッタリ!「トゥーシェ」のキュートなピンブローチ』




■『チョコレート博覧会』
◎1月29日(水)~2月14日(金) ※2月10日(月)~14日(金)は午後9時まで
◎阪急うめだ本店 9階催場・祝祭広場


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る