ライフスタイルニュース

心地よい大人時間

【予告】夏にぴったり!『おいしい かわいい 沖縄展』の珊瑚や天然石のアクセサリー


プレミアムビューティー

  • 更新日: 2015/6/2
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店


「churaumi」ネックレス 15,336円、ピアス 7,668円

鮮やかな“赤”はサンゴの色。沖縄のアクセサリーブランド「churaumi(ちゅらうみ)」の魅力は、シンプルでモダンなデザインと程よい大きさ。一つひとつ手づくりされています。



6月10日(水)から始まる『おいしい かわいい 沖縄展』では「churaumi」のアクセサリーも登場します。


「churaumi」ピアス 6,912円

ピアスの真鍮が結ばれたデザインは、縁を結ぶという思いが込められているそう。アクセサリーからは「自分の好きなもの、つくりたいものを、心をこめて手づくりする」という想いが伝わってきます。アクセサリー作家 清水一余さんも来店するので、ぜひ会いに行ってみては。

また、西表島の工房で天然石を使ったアクセサリーを制作している「いやしろち」も登場します。


「西表島いやしろち」ネックレス(魔法の小瓶) 30,240円

“生命力が盛んになる地”という意味をもつ「いやしろち」。素材や加工法にこだわっているだけでなく、実に独創的なデザイン。エネルギー溢れるアクセサリーは、ぜひ手に取ってみて欲しい一品です。



“魔法の小瓶”と名付けられたペンダントは、持つ人に安らぎを与える石と言われているアメジスト。その上で優しく輝く石はレインボームーンストーンです。


「西表島いやしろち」ネックレス(珊瑚礁) 46,440円

マングローブで染めたベージュや福木で染めた焦茶色など、草木染めされるペンダントの麻紐は、撚りも手作業で行っています。チベタンターコイズとムーンストーンを組み合わせたペンダント“珊瑚礁”は、ベージュの紐がより涼やかな印象に。島々を囲む宝石のように美しい珊瑚礁をイメージして作られました。


「西表島いやしろち」ブレスレット(ジュゴンの島) 5,724円

爽やかなブレスレットはアパタイトと白蝶貝の組み合わせ。海に囲まれる島の人々のお守りとして身に着けられていた白蝶貝と、島の海を思わせる美しい瑠璃色のアパタイトが夏によく似合います。


「西表島いやしろち」ピアス(海石) 78,840円

光が差し込みきらめく海の中をイメージした“海石”はアクアマリンと18Kを使用しています。夏の揺れる日差しにゆらゆらと心地いい輝きで応えてくれるアクセサリーたちは、暑さを少し忘れさせてくれそうです。

■【予告】おいしい かわいい 沖縄展
◎6月10日(水)~16日(火)
◎阪急うめだ本店 9階催場
※催し最終日は午後6時終了

◆『おいしい かわいい 沖縄展』関連記事
▼【予告】 「d-y-w-f」自由に羽ばたくアートジュエリー


▼【予告】オススメ第1弾はシュワッと爽やかラムモヒート。


▼「暮らしの劇場」心と体が元気になる南国フードと雑貨たち



※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/12/04更新)