ライフスタイルニュース

Fun!Fun!ファミリー

お正月あそびといえば、やっぱりコレでしょう!
「いろはかるた」&「百人一首」


Happy!ファミリー

  • 更新日: 2012/12/27
  •  
  •   mixiチェック



お正月遊びと言えば、こままわし?たこあげ?
うーん。それもいいけど“みんなで楽しめるもの”と言えば、やっぱり「かるた」でしょう。
「かるた」って、何回もやっているうちに読み札の言葉を覚えちゃうんですよね。
だったら、ことわざが覚えられる「いろはかるた」や「百人一首」はどうですか?



いぬも あるけば ぼうにあたる
ろんより しょうこ
はなより だんご

読み札は、全てひらがなで書いてあるので、漢字が読めないこどもでも楽しめます。厚みのある紙質で、角がまぁるくなっているので安全に遊べそうですね。こどもの頃、よく遊んだ百人一首♪



春すぎて 
夏きにけらし 白妙の
衣干てふ 天のかぐ山

付属の解説本に歌の意味が書かれているので、こどもにも理解できると思います。ぜひ家族でTRYしてみてくださいね。

◆ご紹介した商品
いろはかるた 945円
小倉百人一首 舞扇 1,575円
◎阪神梅田本店 6階 「玩具」


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/02/27更新)