ライフスタイルニュース

Fun!Fun!ファミリー

愛しくてたまらない「おひな様」と「市松人形」がいっぱい!
「阪急の特選 ひな人形」


Hello!ベビー

  • 更新日: 2014/1/3
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店

女の子の赤ちゃんがいらっしゃるお宅では、そろそろおひな様の話題が出ませんか?「やっぱり七段飾りがいいわ!」というお宅もあれば「コンパクトなタイプ がいいの!」というお宅もあると思います(^^)今日は、色々なタイプのおひな様をご紹介したいと思います。


大橋弌峰作 五人飾り 630,000円

日本伝統工芸通産大臣認定工芸士、節句人形工芸士に認定される京人形界の名匠 大橋弌峰作“七段飾り”。端正なお顔立ちと優雅な衣装、格調高いお道具はまるで平安絵巻を見ているような美しさ。



弌峰先生のおひな様は、着せ付けが美しいことでも有名です。向かって右手の男雛は、ぷっくりとふくらんだお袖が特徴的。衣装は、天皇陛下が晴れの儀式で着用される黄櫨染(こうろぜん)を着ています。

もしかしたら、お気づきの方がいらっしゃるかもしれません。おひな様の並び方が違うんじゃない?
確かに、我が家のおひな様も向かって右側に女雛、左側に男雛を並べます。これは、京都御所の紫宸殿の御即位の式典に由来し、太陽が先に当たる側が上位“左をもって尊し”という古来の風習によるものなのだそう。古いしきたりを重んじる京都ならではの飾り方なんですって。ひとつ勉強になりました◎


大橋弌峰作 雛人形ケース飾り 141,750円

着せ付けで有名な弌峰先生にしては珍しいタイプの“立ち雛”。素朴な表情は、見れば見るほど愛おしくなる雛人形。コンパクトなサイズ感も魅力です。


優香作 親王飾り 262,500円

女性らしい優しさと繊細さを併せ持つ優香作“親王飾り”。



おひな様には珍しく、ゴブラン織りの帯地を使ったお衣裳にすっきりとした絹地の屏風が素敵です。


小出松寿作 親王飾り 231,000円

ふんわりやわらかなお顔立ちが愛らしい小出松寿作“親王飾り”。屏風や飾り台に木材を使用し、いまどきの北欧風の家具にも合うおしゃれな印象。



変市松桜散(かわりいちまつさくらちらし)模様のパステルカラーの衣装も可愛らしいですね。


元賀章介作 市松人形 183,750円

日本を代表する市松人形作家 元賀章介作“市松人形”。頭から胴体、衣装デザイン、着付けまで全て手作りで、どこをとっても磨き抜かれた本物の良さ。

最後に。1月8日(水)から、おひな様の種類がぐんと増えるそうですよ!今年初節句を迎える赤ちゃんのママは要チェックですね♪

〈関連記事〉
▼「阪急の特選ひな人形 」早期特別ご優待会 開催中

◎阪急うめだ本店 7階 コトコトステージ74
◎2014年2月25日(火)まで


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/05/30更新)