ライフスタイルニュース

Fun!Fun!ファミリー

伝統や先人の"知恵"と現代の"感性"を和えた商品を、日本各地の職人の手仕事によって作られた食器が登場!!


Hello!ベビー

  • 更新日: 2017/10/7
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店

◎2017年10月10日(火)まで
◎11階プロモーションスペース111
※催し最終日は午後6時終了

日本の伝統を次世代につなぐ、0から6歳の伝統ブランド「aeru」。
幼少期から使っているものを大人になっても使い続けられる
次の世代にも引き継いでいける、そんな"一生モノ"を生み出すブランドです。


「aeru」ボウル4,860円から 深皿5,184円から 平皿5,7246円から 3点セット15,228円から
(左)素朴でやさしい表情の愛媛県・砥部焼 (右)一緒に成長を見守る漆器の石川県・山中漆器

こぼしにくい器シリーズは
「上手にすくえるから、食べるのが楽しくなって、
 食事の時間が大好きになりますように」と想いを込めて、
日本各地の職人さんと一緒に作っている「こぼしにくい器」。
内側に"返し"を付けることで
食べ物がすくいやすく、こぼしにくくなっています。
同じカタチでも、産地が違うと表情がずいぶん違いますね。
愛媛県・砥部焼、徳島県・大谷焼、京都府・京焼、石川県・山中漆器と4種類。


「aeru」沖縄県から琉球ガラスのこぼしにくいコップ
2歳からずっと9,720円から

こぼしにくいコップは、あえて取っ手を付けていません。
こどもが自分から両手でしっかりと持ちたくなるようにデザイン。
コップを持つことに慣れていなくても、両手で持ちやすくなるようにしています。

スタッキングできるコップ。
色違いを二つ三つと重ねてみると、
ガラスに閉じ込められた泡が重なり光が混ざりあいます。
重ねてみて「どんなふうに見えるかな?」「何の色に似ているかな?」など、
お子さんと話してみるのも良いかもしれませんね。

他にも「青森県から津軽塗りのこぼしにくいコップ」も。


「aeru」青森県から津軽塗りのこぼしにくいコップ2歳からずっと15,120円から

一人ぼっちに、いや、
"一つぼっち"にしておけない!
思わずそんな気持ちになってしまう可愛い柄の漆器です。

津軽塗りは国産のトチの木を丈夫な漆器の基礎を作り、
何度も何度も塗り重ねた漆を、平らになめらかに研ぎ出して、
世界に一つだけの、美しい模様を生み出していきます。
家族みんなで、使うのも楽しいですよ。



日常に使うものだから、手仕事のぬくもりのあるものをお子さんにいかがですか?
ぜひ、売場でお試しください♪

■和える~日本の伝統を次世代に~
◎2017年10月10日(火)まで
◎阪急うめだ本店11階プロモーションスペース111
※最終日は午後6時終了



※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2019/10/14更新)