ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

「玄人派だし」の化学調味料・保存料無添加だし


グルメ日記

  • 更新日: 2012/11/27
  •  
  •   mixiチェック



すっかり汁物がおいしい季節になりました。冬の野菜がたっぷりのお味噌汁、おいしいですよね。そんな汁物をはじめ、和食に欠かせない材料が「おだし」。さて、皆様はどんなおだしを使っていますか?

先日、売場で試食させてもらって、おだしってこういうやさしい味だったんだ、とふと気づかされたのが、「玄人派だし」のこのだしパック。鹿児島県産鰹節、長崎県産焼きあご、長崎県産いわし煮干、北海道産昆布、九州産乾椎茸などの粉末がティーバッグ状になっています。

主張しすぎない旨みは、素材のおいしさが生きている証拠。これを使えば、汁物も煮物もお鍋も上品なお味に仕上がります。ティーバッグから出して炒め物にも使えるし、これなら和風スパゲティーも簡単に作れます。この便利さもありがたいですね。

たまには調味料を極力少なくして、素材本来の持つおいしさを楽しむ。それこそが丁寧な食生活というもの。でもやっぱりおいしいものを色々食べたい!という貪欲な私は、食事のメリハリを大事にしようと思います。

「玄人派だし」は、その場で鰹節を削っていることでも人気のお店。いつもよい香りに包まれています。削りたての鰹節もすごくおいしいですよ。



◆ご紹介した商品
玄人派だしのだし(10g×8袋入り) 525円 sale
◎阪急うめだ本店 地下2階 「玄人派だし」


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2019/10/20更新)