ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

春の和菓子で、華やかなお茶会を。「源吉兆庵」


グルメ日記

  • 更新日: 2013/1/13
  •   mixiチェック





春が来るのが待ち遠し過ぎて、春らしいお菓子を囲むお茶会を友人たちとすることになりました。(と言っても、ただお茶を飲みながら喋っているだけですが…)

季節を愛でるお菓子といえば、やはり和菓子。きっとみんなは関西のお店のものを選ぶだろうと見越して、あえて関西以外のブランドで攻めることに。選んだのは「源吉兆庵」。

源吉兆庵らしい創作果実菓子の新作は「いちごあん珠(じゅ)」。やわらかな小餅。とろっとした口あたりの白あん。そして甘酸っぱくて濃厚ないちごのソースをトッピングしていただきます。紅白の色合いが華やかで可愛らしく、お茶会にぴったり。フルーティーないちごの風味と白あんの優しい甘さが重なって、思わず笑顔がこぼれます。





そして、青空の下一面に広がる菜の花畑を思わせる「春菜花(しゅんさいか)」。色が鮮やかでとても上品ですよね。なめらかな黄味あんを求肥で包み、仕上げにカステラそぼろをあしらったお菓子。求肥がとてもやわらかく、軽やかな味わいです。

源吉兆庵の春の定番「野の宴」もつい先日登場しました。よもぎの香りがいかにも春らしく、しっとりなめらかな口あたり。お抹茶と一緒にいただくと、気分はすっかり初春ですね。気候の変化だけでなく、和菓子で感じる季節の移り変わり。大人のお茶会はこうでなくっちゃ。



◆ご紹介した商品
いちごあん珠(1個) 399円
春菜花(4個入り) 525円
野の宴(1個) 210円
◎阪神梅田本店 地下1階 「源吉兆庵」


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2019/10/18更新)