ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

ほかほかおやきを食べて、冬を極める!「いろは堂」


グルメ日記

  • 更新日: 2013/2/18
  •  
  •   mixiチェック





冬の楽しみ方のひとつは、やはり“温かいものを食べる”こと。この日は、売場に並ぶおやきにふと目が留まってしまい、「今日は一段と寒いんだよなあ」と思うとどうしても食べたくて食べたくて仕方なくなったのです。すごく単純ですが、この衝動は止められません!

早速、おすすめ3種を購入。できたてアツアツを包んでもらいました。ひとつは、「いろは堂」の一番人気「野沢菜」。むっちりと噛みごたえのある生地は、小麦粉とそば粉を練ったもの。中には味噌風味のジューシーな野沢菜がぎっしり入っています。甘みがあって、歯ごたえシャキシャキ。おやき発祥の地、信州・長野ならではのおいしさです。





「ぶなしめじ」のおやきも、信州ならではの逸品。甘辛い味噌でぶなしめじと長ねぎを炒めてからめた餡は、旨みたっぷり。この味は、ビールが欲しくなる!ぶなしめじのコリコリ食感もクセになりそう。噛めば噛むほど野菜の旨みが味わえます。

そして、甘味の「粒あん」。あんこたっぷり!一段とずっしりしています。やさしい甘さの粒あんと、こんがり仕上げられたモチモチ生地との組み合わせがたまりません。素朴で懐かしいおいしさ。おやつにはもちろん、甘さ控えめなので朝ごはんにもぴったりです。

「いろは堂」のおやきは、ひとつずつ丁寧に手でくるんで作られているのだそうです。だから、滋味豊かで温かみのあるおいしさなんですね。売場には、季節限定も含めて、様々な野菜を使った贅沢なおやきが登場しています。ぜひお気に入りをみつけてくださいね。ほかほかのおやきを頬張れば、心も体も温まりますよ。



◆ご紹介した商品
おやき(1個) 181円から
◎阪急うめだ本店 地下1階 「いろは堂」


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2019/10/16更新)