ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

昔ながらの酸っぱい“梅干し”で、梅雨を元気に過ごそう!


グルメ日記

  • 更新日: 2013/6/9
  •  
  •   mixiチェック



梅雨なのにほとんど雨が降らないので、ハッピーな週末を送っている方も多いはず。それでも季節の変わり目は、いつも以上に体調や気分に気を付けるのが吉。旬の味覚を上手に取り入れて、元気に過ごしたいものです。

梅雨の時期に食べたいものといえば、梅干し。それも昔ながらの酸っぱ~い梅干しです。見ているだけで唾がいっぱい出てきませんか?



紀州産南高梅をじっくり熟成した梅干し「古の梅」。塩分が約22%もあるわりには塩辛さにカドがなく、凝縮された梅の酸っぱさが特徴。「これぞ梅干し!」という懐かしい味わいです。ひと粒食べれば元気がむくむくわいてきて、ごはんがモリモリ食べれちゃう!

梅としそを梅酢と塩だけで漬けて仕上げているというシンプルさも魅力。おむすびに入れたり、お茶漬けにするのはもちろん、そうめんやざるそばの薬味、肉料理や魚料理の調味料代わりにしても。塩味の強い梅干しならではの楽しみ方です。



もちろん、どうしても塩分が気になる!塩辛さが苦手だから甘いのがいい!という気持ちもよく分かります。そんな方は、塩分が少な目のまろやかな味わいの梅干し(写真左)や、はちみつを使ったやさしい甘さの梅干し(写真右)など、お好みの味を探してみるのがおすすめ。料理上手さんなら、作るメニューに合わせて梅干しを使い分けても楽しいですよ!ぜひ売場で相談してみてくださいね。



◆ご紹介した商品
梅の蔵「古の梅 塩分22%」(100g) 840円
梅の蔵「しそ漬南高梅 塩分8%」(100g) 840円
梅の蔵「れんげ蜂蜜 塩分5%」(100g) 840円
◎阪神梅田本店 地下1階 味噌・梅干売場


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2019/10/19更新)