ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

カレー好きが納得!京都「キッチン 仁々木」の本格辛口インドカレーパン


グルメ日記

  • 更新日: 2013/6/17
  •  
  •   mixiチェック



夏に食べるカレーはうまいッ!特にスパイスが効いたカレーは最高のごちそう。そんな気分にピッタリの、本格的な辛口インドカレーパンがあるのはご存じですか?阪神梅田本店 地下1階「キッチン 仁々木」です!

カレーパンのイメージといえば、揚げているから油っこくて、そして冷たくなったカレーがイマイチ…なんて思っている方も多いと思います。…がしかし!このカレーパンは違うんです!



ご覧ください、このふわふわの生地!これでも売場で受け取ってから、少々持ち歩いたんです。それでもまだふわふわしている!なんて優秀なカレーパンなのでしょう!



しかも、スパイシーなカレーがたっぷり。ややフレッシュさが残った濃厚なカレーは、素材の旨みが詰まっています。後からくるピリ辛がたまらない!冷めてしまっても十分おいしい!ずっしりと重たくて、食べごたえあり。

辛いのが苦手な方には“完熟とまとのチーズinカレーパン”がおすすめ。トマトの芳醇な甘みが楽しめるまろやかなカレーです。とろけるチーズが入っているところが絶妙!



また、ちょっと和風な味付けの“近江牛 餅入りピロシキ”も、少し変わっていて面白いんです。「キッチン 仁々木」のピロシキは、食パンで挟んで揚げた、カリッと香ばしいタイプ。でも中身はとてもジューシーで、近江牛を使っているところも素敵。醤油ベースの味付けでとても上品な味わいです。

実は、コロッケもおいしい「キッチン 仁々木」なのですが、それについてはまた今度お伝えする予定です。



さて、「二々木」といえば、阪急うめだ本店 地下1階のかりんとう専門店「むしやしない処 仁々木」を連想される方もおられたかと思います。そうです、同じ“仁々木”さんです!私は仁々木のかりんと饅頭が大好きです!

カレーパンもかりんとうも絶品の仁々木。皆様、これからは“かりんとうとカレーパンの仁々木”と覚えてくださいね。


◆ご紹介した商品
本格辛口インドカレーパン(1個) 189円
完熟とまとのチーズinカレーパン(1個) 263円
近江牛 餅入りピロシキ(1個) 294円
◎阪神梅田本店 地下1階 「キッチン 仁々木」

黒糖 かりんと饅頭(1個)105円、(6個入り)541円
京かりんとう (よりどり3袋) 1,050円
◎阪急うめだ本店 地下1階 「むしやしない処 仁々木」


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2019/10/18更新)