ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

明日は“十五夜”。お月見だんごを食べましょう「菊屋」


グルメ日記

  • 更新日: 2013/9/18
  •  
  •   mixiチェック

■阪神梅田本店

明日9月19日(木)は“十五夜”。“中秋の名月”、“芋名月”とも呼ばれ、秋の収穫物を供えて五穀豊穣を祝う日です。また、秋の空は澄んで見えるので、お月様の美しさも格別。

「今夜のお月さんはきれいだねぇ」というSNSのつぶやきを見て、どれどれ…と空を見上げて真ん丸のお月様を見てみると、すっかり月見だんごのことで頭がいっぱいになってしまいました!


月見だんご(1個) 252円 【9月19日(木)まで】

こちらは大阪の老舗和菓子屋「菊屋」の“月見だんご”。関西の月見だんごは、あんこで包んだスタイルが主流です。和菓子の命であるあんこは、創業より受け継がれた製法でつくられる「菊屋」自慢の味。販売期間は9月17日(火)~19日(木)の3日間です。


月見だんご (4個入り) 1,008円、 (6個入り) 1,512円

現在のところ“十五夜”は晴れそう。美しく輝く月を眺めながら月見だんごを食べて、自然の恵みに感謝する。そんな時間が生活を充実させてくれるような気がします。

◎阪神梅田本店 地下1階 「菊屋」


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2019/10/16更新)