ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

今しか食べられないイタリア料理に舌鼓!『イタリアフェア2013』は11月12日(火)まで


グルメ日記

  • 更新日: 2013/11/6
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店



本日スタートした『イタリアフェア2013』。
おいしそうなチョコレートやパン、チーズ、ケーキなどを尻目に、直行したのは、ヴェネト州ガルダ湖畔のリストランテ「レ・ジェンメ・ディ・アルテミージア」!



イタリア料理ってこんなに繊細で上品だったかしら!?と驚くようなメニューがずらり。ガルダ湖の伝統料理をベースに、オーナシェフ アンドレア・メッシーニさんの豊かな創造性とアイデアが光っています。





そのなかでも注目度大なのは、この1週間しか食べられないコース料理!シェフのアンドレアさんと、イタリア料理の巨匠 石崎 幸雄さんとのコラボメニューです。


“アルビサーノ”コース(パン・コーヒー付き)3,150円
前菜:天城産アマゴのマリネ(サオール) 焼ポレンタを添えて
パスタ:パスタ・エ・ファジョーリ
メイン:ホロホロ鳥胸肉のソーセージ詰め
ドルチェ:ティラミス


前菜の“天城産アマゴのマリネ”(写真)。本場ガルダ湖では“鱒”を使うところを、伊豆の天城で獲れた“アマゴ”でアレンジしたひと皿です。薄いピンクのアマゴの身は、マリネすると甘みが引き立って美味。イタリアへ行っても食べられないし、日本にいても食べられない逸品です!



コースを締めくくるドルチェ“ティラミス”を手に、ニッコリ笑いかけてくれたのは、「レ・ジェンメ・ディ・アルテミージア」のソムリエ ララ・ペロッティさん。ワインのことは彼女にたずねてみてくださいね。

コース料理だけでなく、ア・ラ・カルトメニューも。ワインリストには、スパークリングワイン、赤ワイン、白ワイン、そしてデザートワインがあるので、一品+ワインをさらりといただくのもおすすめです。

すっかり満腹になりましたが、レストランから一歩出ると新たなる誘惑があっちにもこっちにも!私の『イタリアフェア2013』は始まったばかり。続編は近日公開します!

◎阪急うめだ本店 9階催場+祝祭広場 『イタリアフェア2013』
◎11月6日(水)~12日(火)
※催し最終日は午後6時終了


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2019/06/17更新)