ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

クセになっちゃう爽やかな甘さ!「ミック」の“メイプルビタC”でメイプルドリンクをつくろう


グルメ日記

  • 更新日: 2013/11/18
  •  
  •   mixiチェック

阪急うめだ本店

先週あたりからぐんと気温が下がって、朝晩の寒さはひと際。今日もなんとかお布団から抜け出して、ギリギリ起きている状態の自分に、本日1回目のごほうび!メイプルシロップの専門店「ミック」の“メイプルビタC”でつくったホットドリンクが私のお気に入りです。



“メイプルビタC”は、カナダ産の100%メイプルシロップにビタミンCをプラスしたもの。大さじ1杯分を150ccのお湯(または冷水)に溶かすだけで、とっておきのメイプルドリンクが完成!

メイプルシロップ独特の風味とコクのある甘みにビタミンCの酸味が加わり、甘酸っぱくて爽やか!温かくて甘いドリンクを飲むと、元気がむくむくと湧いてきます。(時間がないときはシロップのままキュッと飲んでます!)本格的に冷え込む日は、すりおろした生姜をプラスしても◎


メイプルビタC(260g) 1,995円、(660g) 4,725円

“メイプルビタC”は、ヨーグルトや紅茶の甘みとして使ったり、炭酸水で割ってもすごくおいしい!お酒好きなら、酎ハイにプラスしたり、ホットワインにいれてもオシャレで美味。使い道が無限大なので、大きいサイズを買ってもすぐに使い切ってしまいます。

メイプルシロップはおいしいだけでなく、コレステロールゼロ&栄養価が高いことでヘルシー志向の人々が注目している素材。はちみつと似ているようですが全然違う食材です。


メイプルヌーヴォー(250ml) 各4,410円

「ミック」イチオシのメイプルシロップは、1万本限定生産の“メイプルヌーヴォー”。カナダ・ケベックの契約農家で、その年の最初の頃に採取されたカエデの樹液だけで作った、大変貴重なメイプルシロップです。

すっきりとした甘みと口あたり、澄みきった香り。今まで味わったことのない極上のあじわいです!一般のメイプルシロップのように再加熱処理をしていないので、雑味やえぐみがなく、その年独特の風味に仕上がっています。2012年と2013年のメイプルヌーヴォーは、食べ比べると味も香りも全然違うのでビックリ!売場で試食できるので、まずは一度体験してみてください。



“メイプルビタC”も“メイプルヌーヴォー”も「ミック」以外では出会えないアイテム。レア感のあるものは贈り物にもぴったりです。そうそう、純粋なメイプルシロップ(メイプルビタCも)は常温だとカビが生えてしまうので、開封したら冷蔵庫にいれてくださいね!

◎阪急うめだ本店 地下2階グロッサリー 「ミック」


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2019/06/17更新)