ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

北海道へワープ!!旬の桜鱒、とろける帆立をドーンと盛った海鮮丼を食べよう『初夏の北海道物産大会』


グルメ日記

  • 更新日: 2014/4/23
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店

本日より『初夏の北海道物産大会』がスタート!今年もアツイ!


函館「幸寿司」 “函館初夏の彩り丼”(1人前) 2,592円

ご当地でしか食べられないスペシャルな海鮮丼が、はるばる大阪までやって来た!海峡まぐろ、そい、帆立、〆桜ます、うに、いくら、ぼたんえび、いか、たまご…うほーッ!これぞ、ザ・北海道!

「幸寿司」の“函館初夏の彩り丼”には、北海道で採れた新鮮な海の幸がたーっぷり。



注目は旬の味。飛びきり大きな帆立は、この季節ならでは。すばらしい甘みと食感です。とろっとやわらかい帆立を口いっぱいに頬張るなんて、なかなかできませんよ!幸せ~。



そして桜鱒。見た目にも美しいピンク色の身。引き締まった身は、脂がのってぷりっとした食感。贅沢な味わいに感動!



お店の方とのおしゃべりも楽しみのひとつ♪次はデザート!


富良野「とみたメロンハウス」
ソフトクリーム(こだわりメロン、ふらの牛乳、ミックス、各1個) 324円


食後はやっぱりソフトクリーム!「とみたメロンハウス」のメロンソフト(写真はミックス)です!完熟赤肉メロンの甘みを凝縮したピューレと、ふらの牛乳をたっぷり使用。

メロンの高貴な香りと、濃厚な舌ざわり。メロンのおいしさを堪能したいならメロンだけのソフトもオススメです。しっかりと食べごたえもあるので、コスパもいい感じ♪


札幌「銘菓本舗 桃花堂」スイートポテト(100gあたり) 260円
※価格は、1本 約1,000円前後です。

おうちで待っている家族へのお土産は、「桃花堂」のスイートポテト。しっとりポテトとナチュラルな甘さがたまらない、ご当地の愛されスイーツ。会場で焼いています!





さつま芋の皮を器にして、中にカスタードクリームを忍ばせた技アリのスイートポテト。表面の香ばしさも美味。あっさりしているので、いくらでも食べられそう…だからと言って家族の分まで食べないよう要注意ですね。



今回限りのスペシャルグルメに、言わずと知れた王道の味など、とにかく盛りだくさん!『初夏の北海道物産大会』は、毎日通ってもきっと新しい発見がありますよ。ぜひ足を運んでくださいね。

◆『初夏の北海道物産大会』関連記事◆
▲会社帰りに飲みたい!北海道のクラフトビール
▲ひんやり焼きプリン!?絶品カタラーナ
▲自然派コスメ「フプの森」のアロマソープ


『初夏の北海道物産大会』特設ページ
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/hokkaido_summer2014/

※ご利用の端末、機種により正常に表示できない場合がございますのでご了承ください。


◎阪急うめだ本店 9階催場+祝祭広場
◎4月23日(水)~29日(火・祝)
※催し最終日は午後6時終了


※Facebookページにジャンプします



※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2018/11/19更新)