ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

つい飲み過ぎちゃうおいしさ!“飲む酢 沖縄パイン”のスムージーで、お酢習慣はじめよう「セゾンファクトリー」


グルメ日記

  • 更新日: 2014/6/13
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店 ■阪神梅田本店



スムージーを作るときに砂糖や蜂蜜で甘みを付けている方に、ちょっと待った!せっかくなら、より体のことを考えて“お酢”を取り入れてみませんか?


飲む酢 沖縄パイン (200ml) 972円、(1,000ml) 3,780円

玄米黒酢と果汁と蜂蜜を使った希釈タイプの“飲む酢”。一番のおすすめポイントは、おいしいこと。(これめっちゃ大事!)数量限定で登場した“飲む酢 沖縄パイン”は、濃厚な香りで甘み豊か。飲みやすいし、おいしい!

私のお気に入りの飲み方は、フルーツのスムージー。「お酢ってツンとする」とか「匂いが苦手」と考えている方にこそ、お酢を生かしたおいしいスムージーを味わっていただきたいのです。


“飲む酢 沖縄パイン”のバナナスムージー

【材料:1人分】牛乳 100ml、バナナ 約1/3本、飲む酢沖縄パイン 約35ml、氷 少々



ミキサーで材料を混ぜ合わせるだけ。自然な甘みなのでグイグイ飲めちゃう!先に果物を凍らせておくと、クリーミーな口あたりの仕上がりに。とろっとひんやり。たまりません。

気になるお酢の風味は、後口にほんのり香る程度。あとはお好みで牛乳を豆乳に変えたり、パイナップルやキウイを使ってもOK。朝食やおやつにもいいですね♪


ソーダ割り(飲む酢1:ソーダ3)


ミルク割り(飲む酢1:牛乳6)

もちろん、水や炭酸水、牛乳で割っても◎お風呂上りにクイッと飲みたくなるおいしさです。牛乳やヨーグルトはお酢の酸味を和らげるので、お酢の苦手な方でも無理なく味わえますよ。

「フルーツ+炭酸水+飲む酢に、お好みで白ワインを合わせて、サングリア風のビネガードリンクに。また、アイスティーに入れたり、カクテルにしてもオシャレでおいしい。酢豚や鶏の照り焼き、炒め物など、お料理にも使えますよ」とスタッフの方が教えてくれました。意外と幅広く使えるんですね。楽しい!



これからの季節、涼しく爽やかに過ごすのに持って来いの“飲む酢”。たくさん種類があるなかでも、沖縄パインは人気だそう。どんな味かな?と気になる方は、まず売場でお味見してみましょう。ソーダ割りやミルク割りもお試しできるのがうれしい!



“飲む酢 沖縄パイン”の予定販売期間は7月末頃までだそうですが、数量限定なのでお早めにゲットしてくださいね♪

◎阪急うめだ本店 地下2階 グロッサリー「セゾンファクトリー」
◎阪神梅田本店 地下1階 「セゾンファクトリー」

◆夏にぴったり!ひんやりおやつ
▲「中村藤吉本店」“ほうじ茶・抹茶のゼリー”【阪急】
▲6月15日(日)まで!バニラ香るソフトクリーム【阪急】
▲キンと冷やしてどうぞ“みかん大福”「かむろ」【阪神】
▲濃厚ブラッドオレンジの上品ゼリー「源吉兆庵」【阪神】


※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/05/30更新)