ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

大阪に来たらコレ買ってって!
阪神梅田本店限定“梅田のはちみつ”「ラベイユ」


グルメ日記

  • 更新日: 2014/8/21
  •  
  •   mixiチェック

■阪神梅田本店


梅田のはちみつ<2014年採蜜> (36g) 1,296円、(180g) 4,752円

今年採れたばかりの“梅田のはちみつ(新蜜)”。

こんな都会でみつばちが巣を作って暮らしているというだけでも驚きですが、味わってさらにびっくり。クセがなく、香りもいい!すごくおいしいんです!


梅田のはちみつ<2014年採蜜> (180g、箱入り) 5,184円

採蜜の時期は5~6月。新蜜の最大の魅力は、新鮮な風味。豊かな花の香りが楽しめるのはこの時期だけなのです。都会育ちにもかかわらず(?)、奥ゆかしく素直な味わい。爽やかな香りの余韻も素敵❤

みつばちの巣箱の所在は、茶屋町の某ビル屋上。みつばちの行動範囲はなんと半径2~3km!茶屋町・淀川・中之島・大阪城周辺の街路樹(主にアベリア)や菜の花、つつじ、ローズマリー、クローバーなどの花々から蜜を集めて来るそうです。


ケーキセット (梅田のはちみつ 36g、ケーキ 1個、箱入り) 1,620円

大阪みやげの新定番“梅田のはちみつ”は、大阪を愛する地元の方々にもぜひとも味わっていただきたい逸品。トーストにかけるだけでなく、お料理やお菓子作りに使ったり、紅茶やコーヒーにも◎スムージーやヨーグルトに加えると、風味が一段とよくなります!


キャンドルセット (梅田のはちみつ 36g、はちみつの森キャンドル 1個、箱入り) 2,160円

梅田での養蜂は、都市の緑化や地域社会の交流・発展、地産・地消などを目指す『梅田ミツバチプロジェクト』の活動の一環。そのなかで、おうちで楽しめる瓶詰めの“梅田のはちみつ”が購入できるのはここだけ!



「ラベイユ」のスタッフも採蜜作業に参加し、“梅田のはちみつ”への愛着はひと際の様子。もちろんおいしさにも自信アリ!



まずは売場で試食してみてください。今なら他の新蜜も登場しています。はちみつの味わい方もスタッフが教えてくれますよ♪



◎阪神梅田本店 地下1階 「ラベイユ」

◆はちみつ生活を楽しもう♪
「カスピア」のヨーグルトに
「プログレ」のシリアルに


※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2019/11/20更新)