ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

粋な和菓子、いかがですか?
髙田郁著「銀二貫」×「とらや」の特製羊羹が登場!


グルメ日記

  • 更新日: 2014/9/30
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店


特製羊羹 銀二貫 (1本) 2,106円 【数量限定50】
※10月1日(水)から販売致します。

突然ですが、和菓子好き必読の小説『銀二貫』(髙田郁著)はもう読みましたか?私は一気読みしたのが記憶に新しいのですが、実は「とらや」に“銀二貫”という羊羹が登場するんです!



50本限定の特製羊羹“銀二貫”は、まさにこの小説をイメージして作られたお菓子。緑と黒と赤。歌舞伎の定式幕のようなきりっとした色合いが粋!和のカッコよさを感じる煉羊羹に仕上がっています。

小説の登場人物、松吉(緑)、和助(黒)、善次郎(赤)を表した羊羹“銀二貫”。物語の舞台は、江戸時代の大阪 天満にある寒天問屋で……とあらすじをご紹介したいところですが、まったく知らずに読んだ方が断然面白いので割愛します。



「とらや」の羊羹のおいしさは言うまでもありませんが、『銀二貫』を読めば煉羊羹がもっともっと好きになるし、寒天の奥深さに触れることができます。小説と羊羹。ぜひセットで味わってくださいね。

“銀二貫”は10月1日(水)販売開始です。

◎阪急うめだ本店 地下1階 和菓子売場 「とらや」


※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2019/10/14更新)