ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

もう甘いだけなんて言わせない!驚きの柿レシピ“柿モッツァレラ”はもはや事件です【レシピあり】


グルメ日記

  • 更新日: 2014/10/27
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店 ■阪神梅田本店

今年の夏、“桃モッツァレラ”がうまいうまいと大いに世間を騒がせましたね。桃の季節が終わってしまった今、待ってましたと言わんばかりに果物売場を風靡しているのは柿!なんと“柿モッツァレラ”なるものもあるんです!

というわけで、さっそく作ってみましょう❤



【材料】
柿 1~2個
モッツァレラ 約100g
りんご酢 小さじ1/2~1杯
※白ワインビネガー、ホワイトバルサミコ酢でもOK!
レモン(皮も食べられるもの) 1/4~1/2個
黒こしょう(あらびき)、塩 適量
エクストラバージンオリーブオイル 適量
ミント(もしくはスイートバジル) 適量
ピンクペッパー 適宜





【作り方】
1、柿をひと口大にカットし、レモンの皮をすりおろす。
2、①の柿とレモンの皮、レモンの搾り汁、りんご酢を合わせる
3、モッツァレラを手で食べやすい大きさに割く。
4、②に④を加え、ブラックペッパー・塩をかけて和える。
5、器に盛り、ミントを飾ってオリーブオイルをかけ、お好みでピンクペッパーを指ですり潰しながらかける。完成!

【ポイント】
・レモンの皮は白いところまですりおろすと苦みが出てしまいます。表面だけを使いましょう。また、カットする前にすりおろす方が簡単です。
・柿の大きさによってりんご酢・レモンの量を調節しましょう。
・種なし柿の方が調理しやすく、食べやすいですよ!



では、いただきます❤

柿をパクリ…え?何?甘酸っぱくて濃厚でジューシー…これ柿ですか?と信じられないおいしさ!!柿というより、甘みの強いオレンジのような風味…おいしい!なんでー!?おいしいッ!!

柿の生産地の方が「サラダに合わせるとおいしいですよ」というのを思い出しました。柿って本当にお酢と相性がいいんですね。モッツァレラの塩気で柿の甘みが一層強く感じられ、りんご酢とレモンの酸味でグッと華やかな味わいに。オリーブオイルの爽やかな香りも加わって、これはまさに魔法のような料理です。

もうひとつ発見。柿をりんご酢・レモン汁につけて数時間置いておくと、酸味が浸透して一層おいしくなります。モッツァレラは食べる前に合わせるのがおすすめ♪


モッツァレラ・ディ・ブファラ (100g) 951円
◎阪急うめだ本店 地下2階 ワールドフードマーケット 「イータリー」


モザレラ バッファロー (150g) 2,376円、モッツァレラ イゴール (125g) 1,167円
◎阪神梅田本店 地下1階 グロッサリー売場 「チーズハウス」

そして、甘~い柿に負けない、旨味のあるモッツァレラを選びたいところ。本場イタリアのチーズはひと味もふた味も違います!まろやかな塩加減やフレッシュな風味、もちもち食感が◎特に水牛のモッツァレラは濃厚な旨味で特別感たっぷり。

柿がやわらかくなり過ぎたときにもオススメの“柿モッツァレラ”。ざっくりしたレシピで恐縮ですが、一度トライしてみる価値アリです!(もっとおいしいレシピがあれば教えて欲しい!)

◆関連記事
▼りんご酢のサンラータン【レシピあり】



※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2019/10/18更新)