ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

元旦は、お屠蘇(とそ)で厄払いしましょう!


グルメ日記

  • 更新日: 2014/12/27
  •  
  •   mixiチェック

■阪神梅田本店

お正月の準備は順調にすすんでいますか?



おせちやお雑煮だけでなく、私が楽しみにしているのが「お屠蘇(とそ)」。お屠蘇好きなんて珍しいかもしれませんが、スパイス好きにはたまらないんです!

お屠蘇は、1年の邪気を払い無病息災と延命長寿を願って元旦に飲む祝い酒。漢方の生薬「屠蘇散(とそさん)」を日本酒や本みりんにひと晩浸してつくります。



屠蘇散に含まれるのは、桂皮(シナモン)、山椒、陳皮(オレンジピール)、桔梗(ききょう)、大茴香(アニス、八角)、丁字(クローブ)、浜防風(はまぼうふう)。

甘い香りで、さわやかな余韻。ホットワインにスパイスを入れる感覚とよく似ていますね。

辛口が好きな方は日本酒だけで作っても◎甘めがお好みなら本みりんをブレンドして。日本酒:本みりん=1:1くらい甘く仕上げてもおいしいです♪

みりんは、ぜひ本みりんを選んで。熟成された本みりんはまろやかで上品。おいしさが全然違う!



本来は、元旦の朝に家族揃って屠蘇器でいただくのが伝統のスタイル。地域や家庭によって異なりますが、年少者から年長者へと盃を順にすすめます。その他様々な作法があるのですが、そこはまあ完璧にしなくてもいいかな、なんて。

我慢できずにフライングお屠蘇を飲んでしまった私。(邪道なのでしょうが)氷で割ってもおいしかった❤お屠蘇ブーム来ないかしら。


屠蘇散 (2包) 216円

いつもはお屠蘇をつくらないおうちも、大晦日に仕込んでみてはいかがでしょうか?

◎阪神梅田本店 地下1階 グロッサリー売場 「ヘルシーフーズ」


※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2019/10/18更新)