ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

【予告】1月21日(水)からの『旨し、美し。金沢・加賀・能登展』を事前調査!買うべきはコレ!


グルメ日記

  • 更新日: 2015/1/14
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店

1月21日(水)スタートの『旨し、美し。金沢・加賀・能登展』。今回30回目を迎える、阪急の名物企画です!

金沢屈指の銘店が軒を連ねる“ひがし茶屋街”を特集。お馴染みの味、新しい味が登場します。



事前にどうしてもどーーしてもご紹介したいのがこちら。「髙木糀商店」のかぶら寿しです。



甘みを増したかぶらと、脂ののった日本海の鰤。糀で漬け込み、じっくりと熟成させたのが、金沢名物かぶら寿し。金沢の気候と風土がつくる、冬だけのお楽しみ。



地元でも人気のかぶら寿し。フレッシュでまろやかな味わいが「髙木糀商店」ならでは。かぶらの甘みがぎゅっと詰まって、鰤の旨みもすごくやさしい。漬物と呼ぶには上品過ぎるくらいです。

日を追うごとに変化する味も楽しみのひとつ。甘み豊かな味わいから、だんだんと酸味が立ってきます。ちょっと酸味が出たものが美味、という方もいるみたい。



かぶら寿しのおいしさは、やはり「糀」による旨さだろうということで、甘酒も味わってみました。

やっぱり!めっちゃおいしいです、甘酒。米と糀だけでつくられ、やわらかな口あたりで濃密な味わい。これがお米の甘みであり、旨味なんだなあ。そう感じさせるのも、糀がおいしいからに違いありません。


「髙木糀商店」ご主人と奥さま


「髙木糀商店」は天保元年創業。180余年もつづく糀屋さんなんですね。お味噌も販売予定なので、加賀野菜を使ったお味噌汁をつくるのもいいかも♪


「髙木糀商店」甘酒 (500g) 810円、かぶら寿し (1個) 1,620円

『旨し、美し。金沢・加賀・能登展』は他にも見どころたっぷり。ぜひ初日に足を運んでくださいね!

【予告】旨し、美し。金沢・加賀・能登展
◎1月21日(水)~27日(火) ※催し最終日は午後6時まで
◎阪急うめだ本店 9階催場


※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2019/10/16更新)