ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

【予告】祝祭ダイニングで「小豆粥」のふるまい!
1月15日(木)の小正月は、小豆の赤色で厄払いしましょう


グルメ日記

  • 更新日: 2015/1/12
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店

小正月【1月15日】は、「小豆粥」を食べて一年間の邪気をはらう日。昔から伝わる日本の習わしのひとつです。私はあまり馴染みがなかったのですが、皆さまはいかがですか?



古くから、小豆の赤色には神秘の力があり、魔除けや厄払いのまじないの意味があったことが由来。ハレの日に赤飯を炊くのも同じですね。

へえ~、となったところで、祝祭ダイニングから「小豆粥のふるまい」のお知らせです!

対象の店舗はこちら。

◆「美濃吉」 午後5時までにご利用いただいたお客様
◆「たちばな」 先着50名様


小鉢に入った小豆粥がついてきます♪

和食こそクールジャパン。日本古来の食文化に触れる機会として、ぜひ利用してみてください。

■小豆粥のふるまい
◎1月15日(木)
◎阪急うめだ本店 12階 「たちばな」、美味旬菜「美濃吉」


大納言小豆 (100g) 139円
※写真は200g入りです。

少し手間はかかりますが、自分でつくってみるのもいいかも。大好きなお餅も入れて、味わってみてはいかがでしょうか。

◎阪急うめだ本店 地下2階 グロッサリー売場 「イケガヤ」

◆関連記事
▼白小豆でぜんざいを作ろう!



※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2019/10/14更新)