ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

MATCHAは今や世界共通語!?
期間限定「一保堂茶舗」抹茶カフェ


グルメ日記

  • 更新日: 2015/2/19
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店



京都の老舗日本茶専門店「一保堂茶舗」がツリーテラスに初登場!期間限定で抹茶カフェもオープン♪



抹茶をオーダーすると、一保堂スタッフが目の前で点ててくれます。

点て方のコツを教わるのもお楽しみのひとつ。「これならおうちでも簡単にできるかも!」と、お茶の世界を身近に感じることができます。


抹茶カフェ メニュー
●濃茶 北野の昔(HOT) 600円

●薄茶 長閑(HOT) 400円
●薄茶 福昔(HOT・ICE) 300円

※「濃茶 北野の昔」はイートインのみのご提供となります。

カップもカワイイ~。(他の動物のバージョンもあります、どれがあたるかな?)

お抹茶には濃茶と薄茶があります。コーヒーでいうと、エスプレッソとドリップコーヒーのような感じでしょうか?(ちょっとニュアンスが違うような…)

抹茶を贅沢に使い、練り上げるように仕上げるのが濃茶。薄茶と比べると倍くらいの抹茶を使うので、とっても濃厚。ひと口ひと口の満足感もひとしおです。お茶の甘み・旨みをうんとリッチに楽しめるのが魅力。普段なかなか味わうことができないのでぜひトライして。


抹茶
北野の昔 (20g缶) 1,836円
【京都限定】
京極の昔 (20g缶) 1,296円【京都限定】
長閑 (20g箱) 972円【春季限定】


会場では、京都限定の抹茶“北野の昔(きたののむかし)”と“京極の昔(きょうごくのむかし)”も販売中。また、“長閑(のどか)”は春季限定の抹茶です。

高価になるにつれて旨みが豊かになるので、飲むシーンやあわせるお菓子によって選ぶのがおすすめ。初心者なら“長閑”はいかが?やさしい甘みがあって香りも豊か。軽い飲み口なので、おうちで気軽に楽しむのにぴったり♪



今や世界共通語になりつつある「MATCHA」。日本が誇る食の文化です。抹茶ってちょっとハードルが高いなあと感じている方こそ、まずは会場で1杯じっくりと味わってみて。この機会に「抹茶のある生活」を始めませんか?



ツリーテラスには、京都の和菓子司「笹屋昌園」も登場。職人の技で作り上げた本わらび餅“極”やさくら餅。抹茶と一緒にどうぞ。

■京のお茶と和菓子
◎2月24日(火)まで
◎阪急うめだ本店 地下1階 ツリーテラス

■コトコトステージ「一保堂茶舗」による<お茶のいれ方ミニ講座>
◎開催時間(各日):①午後2時から ②午後4時から
※各回約20分間です。

◆「一保堂茶舗」関連記事
▼ホットもアイスもOK!グリーンティー宇治清水



※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/11/01更新)