ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

「叶匠壽庵」春の銘菓に心ほころぶ
季節限定“桜のあも”も登場


グルメ日記

  • 更新日: 2015/3/13
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店



「叶匠壽庵」に、季節限定の“あも(桜)”が登場!


あも(桜) (1棹) 1,188円、(1棹、箱入り) 1,296円
◎4月中旬まで



ふわりと漂う春の香り。やわらかな求肥に煉り込まれているのは、伊豆・大島桜の塩漬葉。桜の風味に気持ちがほころぶ、今だけのお楽しみです。

あもって本当に素晴らしい。何度食べても飽きません。求肥のやわらかさが抜群においしい♪


花呼福 (1個) 216円、春は来ぬ (1個) 238円
◎“春は来ぬ”は4月中旬まで

そして、春のさわやかさを堪能できるお菓子も。



一輪の桜の花を寒天に閉じ込めた“花呼福(はなこふく)<桜>”。つるりとみずみずしい口当たりとともに、桜の香りが広がります。



“春は来ぬ(はるはきぬ)”は、桜風味の小倉羊羹、求肥に道明寺羹を流し、桜漂う春の川を表現。まるで美術作品のような世界観ですね。

ずいぶんと春らしくなってきた今日この頃。ご挨拶やお礼などのギフトシーンに「叶匠壽庵」の春の銘菓はいかがでしょうか。

◎阪急うめだ本店 地下1階 「叶匠壽庵」


※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2019/10/15更新)