ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

毎日食べるものだからこそ、こだわりたい。
「米処 四代目 益屋」がオープン。


グルメ日記

  • 更新日: 2015/11/9
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店



新鮮な搗きたてのお米を、ちょっとずつ。
そんな、丁寧な暮らしに憧れます。
毎日食べるものだからこそ、こだわりたい。
今の気持ちにぴったりなお店が、地下2階グロッサリー売場にオープンしました。



コシヒカリやひとめぼれなどの有名どころはもちろん、こだわりのお米が多数揃う「米処 四代目 益屋」。
ここでは、お米を量り売りしてくれるだけでなく、
お好みの搗き方でオーダーすることができます。
1番栄養価が高いとされている玄米から、
“3分搗き”“5分搗き”“7分搗き”“10分搗きの“白米”まで。
搗きたては別格。味も全然違うんだそうです。



これだけあると、どれにしようか迷いますね。


岐阜県産 “銀の朏(みかづき)” (1kg) 1,804円

店長のイチオシは岐阜県産「銀の朏」の“いのちの壱”。
地域を限定し、標高600m前後の高地で育った希少価値の高いお米なんですって。
他のお米と比べて、1粒1粒が大きいのが特徴。
モチモチとした歯ごたえと、深い甘みがおいしい。
噛めば噛むほど味が出ます。
食べごたえがあるので、お米好きの方にぜひ食べてほしい!


雑穀 “岩手県産 六穀”(100g) 378円、“岩手県産 はと麦”(100g) 411円、
“岩手県産 アマランサス”(100g) 422円


“六穀”や“はと麦”など、お家で簡単にできる商品もついで買い。



毎日、おかずは何にしようか考えるけど、お米は何にしようか考えたことがなかった。
3分搗きのお米に合わせて、何を作ろう…?そんな逆の発想も素敵ですね。

◎阪急うめだ本店 地下2階 グロッサリー売場 「米処 四代目 益屋」


※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2019/10/17更新)