ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

【動画付き】お散歩するように楽しむアジアの屋台料理たち


グルメ日記

  • 更新日: 2016/7/29
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店



連日「アジアフェア2016」にぎわっております!
今回のアジアフェアは、屋台のようにたくさんのお料理がやってきています!会場内はスパイスの香りが漂い、歩いているだけでお腹が鳴っちゃう(笑)

プラプラ食べ歩きにピッタリなのががこちら!



めちゃくちゃ美味しそうでしょ!台湾グルメです!


「一路發(イロハ)」台湾唐揚げ (100g)422円

一つ目は、「一路發(イロハ)」の台湾唐揚げシェンスーシー。
台湾の夜市で大人気のあの唐揚げです!しっかりした味付けの柔らかな鶏を一度揚げて、注文が入ってからさらに台湾バジルと一緒に2度揚げします!味も香りも濃いバジルが唐揚げにふわっと移って、たまらない~!


「王府井(ワンフーチン)」焼き小龍包 (4個) 601円

もう一つは「王府井(ワンフーチン)」の焼き小龍包 正宗生煎包(マサムネ サンチェンパオ)!小っちゃかった小龍包がビックリ約1.5倍くらいのサイズに大変身!パリッともちっとした生地に、お箸で割るとジュワッと肉汁がたっぷり!ボリュームも満点です。こりゃ、ビールに合いますね♡

そうそう、今回の目玉はアジアの麺料理でもあるんです!


「シンガポール・ホリック・ラクサ」ラクサ 864円から

今回初登場!昨年10月31日にお店をオープンしたという「シンガポール・ホリック・ラクサ」では、現地のシェフ直々に教わったというシンガーポールの国民食ラクサがいただけます!香ばしい海老の香りに、ココナッツミルク、スパイスが食欲をそそります!日本で唯一栽培しているという農家から仕入れた”ラクサリーフ”が、本場の味を引き立てております!


「コキタ」ミーゴレン (1人前)601円

続いての麺も初登場「コキタ」のミーゴレンです。
インドネシアを代表する焼きそばミーゴレンは、スイートソイソースや様々なスパイスがブレンドされたオリジナルソースで作られています。甘辛ミックスは、ビールが飲みたくなるお味!


「クンテープ」パッタイ (1人前)701円

辛いものが苦手な方にはこちらがおすすめ!タイの屋台の定番「クンテープ」のパッタイです。ピーナッツや桜エビなどをよーくかき混ぜて食べてみて!甘みと酸味のバランスが絶品です。


「ヒマラヤンジャバ」モモ・チャウメンセット 1,188円

こちらは、ネパールの焼きそば「ヒマラヤンジャバ」のチャウメンと、蒸し餃子 モモ。オリジナルのホットソースで作られたチャウメンは辛すぎず、シャキシャキの生キャベツがアクセントに!モモのオリジナルソースはトマト、ゴマ、にんにく、それにスパイスをブレンド!このソースがやみつきになります(笑)

そして、会場に来たらこちらもチェックしてくださいね!「マム・ロティ・チャナイ」です。
2014年のロティ・チャナイパフォーマンスのペナン州チャンピオンのモハマド・シャフィルン・ヤコップさんの華麗なパフォーマンスです。





「マム・ロティ・チャナイ」ロティ・チャナイ カレー (1人前)801円

マレーシアの朝食の定番である、ロティ。サクサクモチッとした触感のクレープのようなパイのような薄焼きパン。会場ではカレーをつけながらぜひ、いただいてみてください。


プラプラ、お散歩するようにめぐるアジアの屋台料理たち。
みんなで色んな種類を買ってきてシェアするもよし!会社帰りにちょこっとつまむ感じで食べるも良し!ぜひ、都会のアジアの屋台へ寄ってみてくださいね!

■アジアフェア2016

◎7月27日(水)~8月2日(火)
◎阪急うめだ本店 9階催場
※催し最終日は午後6時終了

【『アジアフェア2016』を満喫 関連記事】
▼「暮らしの劇場」 現地の屋台やマーケットを巡る気分でアジアフェア2016


▼『アジアフェア2016』で手に入れたい! 台湾産の本格烏龍茶&茶器セット♪


▼『アジアフェア2016』で見つけるインドの手仕事


▼『アジアフェア2016』 「アキラック」サイザル麻のバッグ&「ジムトンプソン」のスカーフ


▼色づかいがキュート! 「ベアフット」のぬいぐるみたち


▼『アジアフェア2016』 バリ島のスピリチュアルな魅力が光る「ルナ・ジュエリー」


▼『アジアフェア2016』 “宝石の島”スリランカからカラフルなジュエリーが登場♡


▼『アジアフェア2016』 タイのベンジャロン焼でエキゾチックなティータイム!





※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2019/10/18更新)