ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

「レオナール・パルリ」の“カリソン・デクス”が食べたい!『フランス祭2013』


スイーツに夢中

  • 更新日: 2013/4/5
  •  
  •   mixiチェック



魅力的なグルメが所狭しと並ぶ『フランス祭2013』。今しか味わえないもので溢れています。



ちょっとフンパツしてどうしても買っておきたいと思っていたのは、エクス・アン・プロヴァンスの伝統菓子、カリソン。カリソン型のケースに入った「レオナール・パルリ」の“カリソン・デクス”です。

カリソン。聞きなれない方もいらっしゃるかもしれませんが、スイーツ好きのなかで、密かに話題になっているんです。細かく砕いたアーモンドに、オレンジやメロンのフリュイ・コンフィ(砂糖漬け)を練り込んだお菓子がカリソン。表面に施された純白のコーティングは、アイシング(卵白と砂糖)です。



ねっちりした食感が独特で、噛めば噛むほどアーモンドの香りが広がります。砂糖のストレートな甘さとフルーツの芳醇なフレーバーが重なってクセになる!ひとつひとつをじっくり味わいたい、リッチなおいしさ。

また、この見た目の美しさも素敵。繊細で優雅です。
1874年創業の「レオナール・パルリ」は、創業以来のレシピを守り続けているとのこと。歴史を感じる点も趣がありますね。

スイーツにこだわりのある方や、フランス好きの方への贈り物にしても喜ばれそうです。



◆ご紹介した商品
「レオナール・パルリ」カリソン・デクス(20個入り) 3,360円
◎阪急うめだ本店 9階催場 『フランス祭2013』
◎4月9日(火)まで
※催し最終日は午後6時終了


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/08/06更新)