ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

もっちもちっ!おやつタイムに、会津柳津のお菓子“あわまんじゅう”を食べよう『阪神の東北6県物産展』


スイーツに夢中

  • 更新日: 2013/8/30
  •  
  •   mixiチェック

■阪神梅田本店



『阪神の東北6県物産展』でみつけた、福島「小池菓子舗」の“あわまんじゅう”。会津柳津のお菓子です。

丸くて、黄色くて、もっちりとやわらかなお餅は、もち米と粟(あわ)でできています。粟のつぶつぶとした食感が特徴。中はこしあん。ほっこりとやさしい気持ちになれるおまんじゅうです。あたたかいお茶さえあれば、素敵なおやつタイムに。



「災難にアワない」という語呂合わせから、厄除けまんじゅうと呼ばれることもあるそう。おいしい縁起モノは、手土産にもぴったりです。



会場では、職人さんがせっせとあわまんじゅうを作る姿を見ることができます。蒸しあがったあわまんじゅうがとってもおいしそう!



『阪神の東北6県物産展』には、約60店(すごい!)が出店しています。会場をぐるぐると歩き回れば、きっとお気に入りに出会えますよ。

▼『阪神の東北6県物産展』初日レポートはこちら▼
ラーメン、冷麺、親子丼…『阪神の東北6県物産展』で食い倒れる!


◆ご紹介した商品
あわまんじゅう(10個入り) 840円

◎阪神梅田本店 8階催場 『阪神の東北6県物産展』
◎8月28日(水)~9月3日(火)
※最終日は午後5時まで


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/04/02更新)