ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

“ザッハトルテ”実演に釘づけ❤
ウィーンから来日!「デメル」の菓子職人が魅せる伝統の技


スイーツに夢中

  • 更新日: 2013/11/15
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店



ようこそ大阪へ!「デメル」の“マスター コンフェクショナー(菓子職人)”オイゲン シュテファン ヤンドル氏が、ウィーンの本店からはるばるやってきてくれました!





ツヤツヤのチョコレートを丹念に練り上げるヤンドル氏。次第にもったりとしてくるチョコレート。経験と感覚を頼りに、仕上がりのタイミングを判断しているそうです。その日の天気や、季節、場所によって温度も湿度も違うので、まさに職人技。もちろんタイマーなんてありません!





仕上がったチョコレートフォンダンで、丸いチョコレート生地をとろりとコーティング。魅惑的な光沢に、思わず「わあ…」と声がもれてしまいます。コーティングがかたまって、「デメル」だけが許される三角形のチョコの封印をすれば“ザッハトルテ”が完成。



ヤンドル氏による実演は、11月17日(日)まで。創業から220年継承されてきた、歴史ある華麗な技です。この貴重な機会を、お見逃しなく!

▼『ウィーンで愛されつづけるデメル』関連記事はこちら▼

△「デメル」のカフェが登場!ウィーンにいる気分でザッハトルテを食べよう


◎阪急うめだ本店 地下1階ツリーテラス 『ウィーンで愛されつづけるデメル』
◎11月20日(水)まで
※カフェのラストオーダーは、閉店15分前です


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/08/10更新)