ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

絶品スイーツみつけた!浜松“アイスコルネット”&甲州“ピオーネレーズン”『日本の真ん中物産展』


スイーツに夢中

  • 更新日: 2014/4/2
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店



新潟・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知から84店が出店中の『日本の真ん中物産展』!さっそくおいしいものを探しに行ってきました♪


「コルネット」アイスコルネット(1個) 450円

まず腹ごしらえに食べたいのがコレ、浜松生まれの“アイスコルネット”!注文してから揚げるアツアツのパンに、冷たいソフトクリームをたっぷりと絞った楽しい食感です。



パンのサクサク感が最高!おいしさの秘密は、自社の工場で作るオリジナルのパン。揚げた時に一番おいしくなるように仕上げているそうですよ。

パンに切れ目が入っているので、ちぎってクリームをディップして。溶けたクリームを含んだパンのとろふわ感がクセになります!



そして、絶対買って帰りたいと目をつけていた山梨「葡萄屋kofu」の“レーズンサンド”。大粒の甲州産ピオーネをセミドライに仕上げたレーズンを使用!




「葡萄屋kofu」ピオーネ 生レーズン(1袋) 540円

まず、そのレーズンがすっごいんです。凝縮されたぶどうの香りが素晴らしく、皮がぷちっと弾けると中から濃厚でジューシーな果肉が!ただ干しただけですが、この豊かな甘みはさすが甲州のピオーネ。


「葡萄屋kofu」レーズンサンド(1個) 155円

ピオーネのレーズンを使った贅沢なレーズンサンドが3種類。レーズンを赤ワインやハーブでコンフィしたものを挟んだ“レーズンサンド”。甲州ならではのレーズンだけを挟んだレーズンサンドは、ピオーネの魅力を存分に楽しめます。


「葡萄屋kofu」レーズンバターサンド(1個) 155円

“レーズンバターサンド”には、つぶしたレーズンを合わせたバタークリームをサンド。食べやすいのでお子様にもおすすめです。


「葡萄屋kofu」ラムレーズンサンド(1個) 185円

最もインパクトが大きいのは“ラムレーズンサンド”。お酒に漬け込んだレーズンをそのままサンド!ホワイトチョコのクリームがリッチで、香りもいい感じ。

どのレーズンサンドも、サックリとふんわりの中間くらいのしっとりサブレが香ばしくて美味!これを食べると、レーズンサンドがもっともっと好きになりますよ。



信州“戸隠そば”はイートインで。岐阜名物“牛まぶし”や名古屋名物“みそかつ丼”、清水港のまぐろや桜えびの“清水丼”などは、お弁当で。スイーツ以外のグルメも魅力満載です!

▼特設ページもチェック▼
『日本の真ん中物産展』
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/mannaka2014/index.html
※ご利用の端末、機種により正常に表示できない場合がございますのでご了承ください。

◎阪急うめだ本店 9階催場 『日本の真ん中物産展』
◎4月8日(火)まで
※催し最終日は午後6時終了


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/06/03更新)