ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

やっぱりおいしいね!昔から愛されるお菓子がずらり『100年老舗の銘菓特集』


スイーツに夢中

  • 更新日: 2014/9/12
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店



100年以上つづく老舗の銘菓が大集合!地下1階 食品催場で『100年老舗の銘菓特集』が開催中です。



大阪が誇る豆菓子の老舗、冨士屋製菓本舗。そのブランド「ビーンズ工房 楽豆屋(らくまめや)」が登場。これがたまらなくおいしいんです❤

冨士屋製菓本舗の“100年愛されてきた味”といえば、“雀の玉子”。落花生を寒梅粉(もち米の粉)で包んでじっくり焙煎。醤油味で仕上げてのりをまぶしたおやつです。


「ビーンズ工房 楽豆屋」 きんちゃく入り (1袋) 各324円

落花生以外にも、大豆やカシューナッツ、アーモンド、空豆、小豆などが、バラエティー豊富な味わいにアレンジされています。ビールのおつまみに、デスクのおやつ。また、お子様にもおすすめ。シンプルなおいしさがクセになります♪



他にも、奈良「御菓子司 本家菊屋」、島根「御菓子司 彩雲堂」、京都「京阿月」、東京「清月堂本店」、長野「小布施堂」が登場。


「御菓子司 本家菊屋」 御城之口餅 (6個入) 601円、(15個入り) 1,501円

最も古いのは「本家菊屋」。1585年創業。豊臣秀吉もお気に召したという“御城之口餅(おしろのくちもち)”は、粒餡を餅で包み、きな粉をまぶしたお菓子。ひと口サイズで、食べ始めると止まりません!

食欲の秋は、夜にちょっとだけおやつが食べたくなりませんか?そんなときにぴったりのお菓子が盛りだくさんですよ。

◎阪急うめだ本店 地下1階 食品催場 『100年老舗の銘菓特集』
◎9月16日(火)まで

◆和菓子の人気記事はこちら
▲「辻利兵衛本店」焙じ茶わらび大福
▲「足立音衛門」パンケーキミックス


※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/08/12更新)