ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

いっぺん食べてみて!アレンジも楽しい!
阿倍野ポテトでお馴染み「嶋屋」の隠れた逸品“丹波黒豆芋ようかん”


スイーツに夢中

  • 更新日: 2014/11/25
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店



大阪のおいしいお芋といえば「嶋屋」の阿倍野ポテト。大学芋のようですが、ちょっと違って絶妙なおいしさなんですよね❤


丹波黒豆芋ようかん (大) 1,296円、(小) 864円
※写真は小です。

ところで、「嶋屋」の“丹波黒豆芋ようかん”ってご存知ですか?油断して食べたら、期待以上のおいしさで大興奮!



しっとりとなめらかな食感で、お芋の素朴な甘さに癒されるー♪大粒でやわらかな丹波黒豆の風味がアクセント。ちょっぴりブランデーが香るところも魅力。高級感溢れる芋ようかんです!



夏場はひんやりとした芋ようかんもおいしいですが、寒い季節ならバターで焼いて食べるのもおすすめ。強火で表面をこんがりと焼きます!(油が跳ねるのでご注意ください。あと、火が弱いと崩れやすくなります。)



塩気と甘みの競演!キャラメルのような香ばしさもたまらない。外はシャリッ、中はトロトロ。ここまでくると全く別モノです。アツアツがめっちゃおいしい~❤



阿倍野ポテトは知っていても、この芋ようかんは食べたことがない方が多いはず。グルメな方への手土産や、おもてなしスイーツにイチオシです!

◎阪急うめだ本店 地下1階 惣菜売場 「嶋屋」

◆関連記事
▼大阪みやげに“阿倍野ポテト”



※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/07/08更新)