ライフスタイルニュース

発見!美食ライフ

「千鳥屋」の“迎春詰合せ”で晴れやかな新年を


スイーツに夢中

  • 更新日: 2016/12/26
  •  
  •   mixiチェック

■阪神梅田本店

新年のお茶会は伝統的な和菓子にしませんか。


迎春詰合せ(明けの舞×1、干支薯蕷酉×1、松の翠×1) 3,456円 ※1月初旬までの扱い

今年のお持たせは何にしようかな、とお探しの方におすすめしたいのがこちら「千鳥屋」の“迎春詰合せ”。淡い紅色が華やかな“明けの舞”と抹茶が豊かに香る“松の翠”の羊羹2本と、干支薯蕷1箱の詰合せです。



見てください!なんてかわいい干支薯蕷♡来年の干支“酉”の親子は、何をお話ししているんでしょう。



お皿に乗せるとちょこんと座っているみたいですね♪美しい鶏冠があしらってあるのがお母さんです。



食べるのがもったいないくらいですが、中はきめ細やかな“こしあん”が入っています。やさしい甘さがお口に広がると、とっても幸せな気持ちになれますよっ♪


※迎春詰合せ(明けの舞×1、干支薯蕷酉×1) 2,592円、干支薯蕷酉 1,512円 ※1月初旬までの扱い

羊羹が“明けの舞”だけの詰合せや、干支薯蕷“酉”のみの販売もございます。自分好みの詰合せを選んで、ちょっと贅沢な新年を。

◎阪神梅田本店 地下1階 和菓子売場「千鳥屋」




◆関連記事
▼かわいいお持たせに♡「鼓月」の“姫 千寿せんべい”



※Facebookページにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/02/23更新)