ライフスタイルニュース

Kawaii 雑貨

寒い冬を暖かく過ごす
ウールのブランケット「ロロス ツイード」


雑貨日記

  • 更新日: 2012/12/18
  •  
  •   mixiチェック

今年の冬も引き続き、節電を気にされている方も多いのではないでしょうか。
厳しい寒さが長く続く北欧では、家の中で過ごす時間がとても長く、暖を取るためにブランケットをよく使用しています。そんな北欧の人々が愛用しているという「ロロス ツイード」をご存知でしょうか。


ノルウェーの世界遺産のロロス村で生まれた100%ウールブランケット「ロロス ツイード」は、驚くほどの暖かさを体感させてくれます。
ロロス村は冬になるとマイナス40度にまで下がることも有り、このような土地で育った羊たちの毛で出来たブランケットは、軽くて柔らかく、そして空気をゆったりと含むので、とても暖かいのです。フルサイズのブランケットは、ソファの上でふんわりと体に巻いて使ったり、ベッドの上に掛けたり、ハーフサイズのミニはひざ掛けなどに・・・あなたの使い方次第に。



ちょっとしたお出かけに持っていくならこんなブランケット用のホルダーにクルクルっと巻いてコンパクトに持ち運ぶこともできます。



北欧らしいシロクマのブランケットは「アイスビヨン」。ジャガード織は分厚くしっかりとしたタイプで縁取りはブランケットステッチです。



柔らかい肌触りがお好みならばフリンジの付いた平織の“ヴォア”がおすすめです。

北欧ならではの暖かな色合いとデザインは、寒い冬の暮らしを目でも暖かく、気分を楽しくさせてくれます。
ぜひ一度この本物の暖かさを味わってみてください。この冬、ウールのブランケット「ロロス ツイード」で暖かいエコな暮らしを始めてみませんか。

◆ご紹介した商品
「ロロス ツイード」
ブランケット“アイスビヨン” (約135×200cm) 39,900円
ブランケット“ヴォアミニ” (約140×110cm) 19,950円
「スカンジロック」
ブランケットホルダー 3,990円

◎阪急うめだ本店 7階 リビング用品「ロロス ツイード」 


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/06/04更新)