ライフスタイルニュース

Kawaii 雑貨

寒い夜はエコでぽかぽか
“湯たんぽ生活”はじめませんか


雑貨日記

  • 更新日: 2012/12/25
  •  
  •   mixiチェック

夜、寒くて寝つけない日ってありませんか?そんな時は、じんわりとお布団の中を温めてくれる“湯たんぽ”があなたの眠りを快適にしてくれます。



フィンランドの西部の小さな街“Lapua”で1973年に創業したテキスタイルメーカー「Lapuan Kankurit(ラプアン カンクリ)」のカバーの湯たんぽです。
ウール100%のカバーはフワフワでとってもやさしい肌触り!見ているだけで暖かい北欧らしい湯たんぽは、電気代もかからず、お湯を入れるだけで繰り返し使えるエコなアイテムでもあります。



カバーの中の湯たんぽ本体は、ドイツの「ファシー」の湯たんぽ。スクリューキャップでかっちり閉まるので寝相の悪い私も安心して使えます。60度~80度のお湯を入れると約6~8時間ぽかぽか。寒い夜は寝る1時間くらい前にお布団の中に入れておけばぬっくぬくの幸せな眠りにつけるはず。こんな幸せは他にはありませんね。
「Lapuan Kankurit(ラプアン カンクリ)」は、お部屋のソファにポンとおいていてもかわいいので、昼間は暖かいお湯を入れてギュッと抱きしめてください。これで家の中でもいつでも暖かく過ごせますよ。

湯たんぽの生活。一度はじめるとやみつきになります。この冬はエコで暖かい毎日を過ごしてみませんか。

◆ご紹介した商品
「Lapuan Kankurit(ラプアン カンクリ)」
湯たんぽ 各6,615円
◎阪急うめだ本店 10階「イルムス リル」


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/04/01更新)