ライフスタイルニュース

Kawaii 雑貨

クリエーターのアトリエを見て一緒に作る
うめだスーク「クリエーターズマルシェ」


雑貨日記

  • 更新日: 2013/1/13
  •   mixiチェック

世界に一つだけの自分のものが作れるって素敵だなと思いませんか。今、阪急うめだ本店10階「うめだスーク」北街区パークでは「クリエーターズ マルシェ」が開催されています。
4人のクリエーターによる、アトリエの再現。そして何と言っても魅力的なのはクリエーターさんから直接教えてもらって作る参加型ワークショップです。



『GALERIE le ton du temps(ガレル ルトンデュトン)』の、吉村恒保さんが図面からデザインを起こして作る完全ハンドメイドの、世界に一つだけの時を刻む腕時計です。好みの文字盤、ベルトなどを選んで吉村さんにレクチャーを受けながら腕時計を作っていきます。こちらは完全予約制で開催しています。



何やら、手先を器用に動かしながら天然石を美しいアクセサリーに仕上げていくのはアクセサリー作家の松尾 次郎さんです。数多くある天然石の中から選び抜かれた石に特殊なワイヤーを器用にペンチで曲げながら何でも作ってしまいます。感覚で作っていっていますというから、もう驚きですよ!なんとこのワイヤーで名前や似顔絵だって作れてしまうという松尾さんに教わるワイヤーワーク。何ができるかはお楽しみ。こちらはその場で参加できます。



ガーリーでとてもかわいらしいアクリル樹脂を使ってアクセサリーを作るのは牧 梨恵さんです。ピンク系のものが好きだという牧さんが作るパーツは銅製。その中に好きなものを入れていきオリジナルのペンダントなどを作っていくことができます。古いものと今のものを組み合わせたり、ナチュラルなものに無機質なものを合わせるのが好きだという、とっても気さくでお話のしやすい牧さんの作るアクセサリーは、まるで森の中にぽつんとアクセサリーが置いてあるような、そんなナチュラルなアクセサリー。宝物を閉じ込める。そんなアクセサリーを一緒に作ってみてはいかがでしょうか。



イラストレーターの山路 南さんが作りだすバッグたち。広島県の競技用ボールを作る会社株式会社ミカサのボール生地を使って作られているんです。「持ち手は滑り止めのクリップがよくきいてそうだからバスケットボールの生地を使ったんです。とっても軽いバッグでとても丈夫ですよ!」そう話す彼女が作ったバッグにはシッポがついていたりと、かわいい遊び心がたくさん詰まったイラストレーターさんらしい一品です。(※こちらはワークショップは開催しておりません)

4人のクリエーターが繰り広げる世界に一つだけの作品。直接作家さんと直接お話が出来て、一緒に作ったり、自分に似合うものを選んでくれたり。とっても素敵なイベントです。期間中にぜひ世界に一つを手に入れてみてください。

◆ご紹介したワークショップの開催日程

〇一日体験!創作腕時計教室(予約制)
 講師:吉村恒保
 期間中 午前10:30~
     午後 2:30~ 
     各 約2時間30分
 お渡し:約2週間後 料金:15,750円

〇ワイヤーワーク天然石アクセサリー教室
 講師:松尾次郎
 作家在廊日 お好きな時間より
 料金:2,100円~
 ※作るアイテムにより時間と料金に幅がございます

〇樹脂アクセサリー教室
 講師:牧 梨恵
 作家在廊日 お好きな時間より
 料金:2,100円~
 ※作るアイテムにより時間と料金に幅がございます

◎作家在廊日は事前にお問い合わせください
 お問合せ・ご予約申し込み:「ガレル ルトンデュトン」
 tel:06-6313-2319 mail:shop-info@letondutemps.com

◎期間:2013年1月9日(水)~1月22日(火)
◎阪急うめだ本店10階「うめだスーク」北街区『パーククリエーターズマルシェ』     


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2018/10/21更新)