ライフスタイルニュース

Kawaii 雑貨

何かを挑戦する方へのプレゼントに
かわいい「六原張り子の起き上がり小法師」


雑貨日記

  • 更新日: 2013/1/30
  •   mixiチェック

何度倒しても起き上ってくる人形「起き上がり小法師(おきあがりこぼし)」は「七転八起」の意味をも持ち、縁起物として知られる東北の伝統工芸品です。



そのなかでも岩手県の六原張り子「さわはん工房」の沢藤範次郎さんが作る起き上がり小法師は、北限の成島和紙をオリジナルの裏張りの技法で一枚ずつはり重ねて作っています。



「家内安全」や「無病息災」を願う縁起物としても人気があり、「家族が増えますように」と家族の人数よりも1つ多く持つのがいいそうです。



ひつじや、パグ犬、たぬきや猿。ほんわかとした表情の動物たちは、他にはない可愛さです。何かを挑戦する人へ、結婚する友達へ。こんなかわいい起き上がり小法師はいかがでしょうか。

◆ご紹介した商品
六原張り子「さわはん工房」起き上がり小法師 各2,100円
◎阪急うめだ本店 4階「roomsSHOP DELUXE」


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2018/07/21更新)