ライフスタイルニュース

Kawaii 雑貨

地球にもやさしいエコな恋の媚薬チョコレート
「スローウォーターカフェ」の“アヒチョコレート”


雑貨日記

  • 更新日: 2013/2/9
  •   mixiチェック

エクアドルの標高3000m以上の高地に位置するサリナス村。森を守りながら育てた、オーガニックカカオを使用して、栽培から製品化まですべてをこのサリナス村で行うブランド「スローウォーターカフェ」のチョコレート。「スローウォーターカフェ」は、南米エクアドルからフェアトレード商品を中心に取り扱う会社です。



かわいい唐辛子のニットの中に入っているのは、アヒチョコレート。「アヒ」とは唐辛子の意味なんです。
マヤ文明では、カカオを煮だし、味付けのアクセントに唐辛子を入れて飲んでいたそうです。しかも、これ、愛の媚薬として飲まれていたそうですよ。キャッ!



食べてみるとピリリと唐辛子のスパイスが効いていて、食べるとポワッと体が温まるこのチョコレート。ちょっとクセになりそうなおいしさです。

唐辛子のニットは、現地のサリナス村の女性による手作りで、とてっもかわいいですね。

今年のバレンタインは、地球にもやさしいエコな恋の媚薬チョコレート「スローウォーターカフェ」の“アヒチョコレート”で決まりですね!

また、唐辛子入りのチョコレートジェラードも売っています。これも気になる~!こちらは、ぜひ会場の「アイスバー」で食べてみてくださいね。


◆ご紹介した商品
「スローウォーターカフェ」
アヒチョコレート(5粒入り)840円
フェアトレードチョコレートジェラード(唐辛子、1個、90ml)483円
◎阪急うめだ本店 9階催場「バレンタインチョコレート博覧会」
◎期間:1月30日(水)~2月14日(木)


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/06/04更新)