ライフスタイルニュース

Kawaii 雑貨

世界の富士山で乾杯!
「sghr(スガハラ)」富士山グラス


雑貨日記

  • 更新日: 2013/7/10
  •  
  •   mixiチェック

■阪神梅田本店

2013年6月22日。富士山が「世界文化遺産」に登録されましたね。日本だけの富士山が、世界の富士山になりました。日本は、今、富士山ブームが来ていますね。



そして今、2~3カ月待ちが当たり前になってしまうほど人気の富士山がこちら。大切に、桐箱に収められています。



昭和7年創業の菅原工芸硝子株式会社が作り出す「富士山(ふじやま)グラス」です。
Tokyo Midtown Award 2008 デザインコンペにて審査員特別賞 水野学賞を受賞したというこのグラス、ちょっと形が変わっているだけで、なんなんだ?とお思いでしょうか。



いえいえ。こんなふうに黄金色のビールを注ぐと富士山が出現するんです。入れたての泡がいっぱいグラスに付いている様子は、まるで雪化粧!
ハーフ&ハーフのビールを入れると、早朝に観られる、朝日に染まる「赤富士」に。



まさに、ビールを視覚でも美味しく飲むためのグラスではないでしょうか。とってもいいでしょ!
ひとつひとつハンドメードで作られる厚さ約1ミリのグラスの飲み口は、口当たりがとてもよく、よりビールをおいしく感じさせてくれます。
お値段は、富士山の標高と同じ3,776円です。そんなユニークなところも何だかうれしいですよね。

この夏、日本が誇る富士山の世界文化遺産登録を「富士山グラス」でお祝いをしませんか。


◆ご紹介した商品
「sghr」
富士山グラス(桐箱入り)3,776円
【サイズ:底直径90×上直径56×高さ80mm 容量:約280ml】
※大人気のため、2~3ヵ月ほどお待ちいただく場合がございます。詳しくは売場にてお問合せください。
◎阪神梅田本店 7階 「テーブルエッセンス」


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/04/06更新)