ライフスタイルニュース

Kawaii 雑貨

一生モノの革小物を手に入れる
「Ackermann(アッカーマン)」のシャモア革


雑貨日記

  • 更新日: 2013/10/21
  •  
  •   mixiチェック

■阪神梅田本店

「え!?これ、革なんですか?」と思わず聞いてしまうほど柔らかいバッグは、ドイツの「Ackermann(アッカーマン)」というブランドのバッグです。


■バッグ 89,670円

使用している革は「シャモア革」と呼ばれる、鹿革が使用されています。
このシャモア革は、皮を鞣し、鱈肝油につけ込んでは余分な脂を落とし、何週間か乾燥させ、また鱈肝油に漬け込み…これを何度も繰り返し、300以上の工程を行います。そして「シャモア革」になるまで、何と1年もかかるというとても手間のかかる革なのです。だから、そんなに簡単には手に入れることが出来ない、貴重な革なのです。

そうして出来たバッグは、とてもやわらかく、まるでスエードのような独特の質感になります。
水や摩擦に強く通気性あり、とても丈夫なので、何年も使い込んで味を出すような、一生もののバッグなのです。



ポケットもたくさんあり、こまごましたものを分けて入れることができます。内側には、明るめのベージュ色の牛革が全体に張られています。これは、しっかりした丁寧な作りですね。そして、この色がポイントなんです。内側は明るい色の方が、中のものが見えやすいんですよね。



サイドの止め金具を止めるとバッグのかたちが三角になってコンパクトになりますよ。
毎日の普段使いにはもちろんのこと、1泊の旅行にも持っていけそうなサイズ感です。


■コインケース (大)9,870円 (小)8,400円

男性には、この「シャモア革」のコインケースがおすすめです。



手のひらサイズのコンパクトなコインケースは、内側はやはり牛革がきちんと貼られています。蓋の部分が折り曲げられるので、コインが落ちてくる心配はありません。
使い込むほどに味わいを増す革小物。丈夫で汚れにも強い「シャモア革」だからこそ、ずっと使って欲しいんです。これからの季節、ちょっと早いけどクリスマスプレゼントなどにも大変喜ばれるのではないでしょうか。

普通の鹿革とはわけが違う。ドイツの職人の手によるハンドメイドの逸品。このシャモア革のバッグや小物は、本当に長く使える、一生ものになるかもしれませんね。ぜひこの機会に手に入れてください。


ドイツの革小物「Ackermann(アッカーマン)」フェア
◎阪神梅田本店 7階 テーブルエッセンス
◎期間:10月29日(火)まで


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/06/02更新)