ライフスタイルニュース

Kawaii 雑貨

1月6日(月)は「ガレット・デ・ロワ」を食べよう!
誰に当たるかな!?ちっちゃなかわいいフェーブたち


雑貨日記

  • 更新日: 2014/1/3
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店



小さな陶器で出来たお人形。
フランスでは、毎年1月6日の公現祭というキリスト教の祭日になると、王冠の乗った「ガレット・デ・ロワ」という甘いアーモンドクリームの入ったパイのお菓子を食べます。その中にはこんなかわいいフェーブと呼ばれる小さな陶器の人形が入っているんです。
みんなで切り分けて、その人形が入ったケーキをを食べた人が当たり!1日、王様となり、祝福を受け1年幸せに過ごせるそう。なんて楽しいお祝いなんでしょうね!
そんな「ガレット・デ・ロワ」をみんなで楽しみませんか?



なんとも素朴な人形。これは王様かな?何やらかごみたいなものを持ったご婦人もいますよ。
小っちゃくってかわいいからと、集めている方も多くいるのだとか。


さあ。今年の王様は誰になるのかな!
「ガレット・デ・ロワ」で1年のはじまりを楽しみませんか?
まずは、このかわいいフェーブを手に入れてください。

「alphabet」
フェーブ 各種630円
◎阪急うめだ本店 10階「文具雑貨マルシェ」


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/04/05更新)