ライフスタイルニュース

Kawaii 雑貨

美しい加賀の伝統を身に着けるフェザーアクセサリー「MEBOSO(メボソ)」


雑貨日記

  • 更新日: 2014/1/24
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店

阪急うめだ本店で始まった、「旨し、美し。金沢・加賀・能登展」に素敵なアクセサリーがあるんです。天正三年(1575年)創業の加賀毛針の老舗「目細八郎兵衛門商店」が、加賀伝統の毛針を現代にアレンジして作った「MEBOSO(めぼそ)」のアクセサリーです。


■「MEBOSO」天然石付きホロホロ鳥のピアス 6,090円

天然石と、まるで水玉模様を描いたような色鮮やかな美しいホロホロ鳥の羽をあしらったピアスは、とっても繊細で美しいデザイン。



こうして耳元でふんわりと揺れるピアスは、とても女性らしく耳元をより、魅力的に見せてくれます。ホロホロ鳥の羽は、全て天然の物なので、ひとつとして同じものがない、一点ものになります。


■「MEBOSO」かわせみのネックレス 8,295円

こちらはカワセミに似た鳥の羽に天然石をあしらったネックレス。羽全体が真っ青なものは、ほんの一部にしかなく、なかなか存在しないという、大変貴重な羽を使ったネックレスです。



こうして、ダンガリーシャツなどのカジュアルなお洋服にも良く似合い、とても使いやすいネックレスです。胸元にぴたっと沿うようなラインも、フェザーならではです。

金沢にしかない、とても稀少なアクセサリー「MEBOSO」。いつものコーディネートに美しい加賀の伝統の技を取り入れてみませんか。

▼「目細八郎兵衛門商店」の関連記事はこちら

▼女性の身だしなみ 「目細八郎兵衛」ちいさなお裁縫箱





▼「旨し、美し。金沢・加賀・能登展」の関連記事はこちら

▼気軽に使えると評判の可愛らしい“漆のマグカップ” 「輪島キリモト・桐本木工所」


▼ゆびぬき作家 寺島綾子さんが作り出す、アクセサリーのようなお裁縫道具「加賀ゆびぬき」



▼日本の美しい器『九谷焼』をもっとカジュアルに取り入れる 『KUTANI SEAL(クタニシール)』



「旨し、美し。金沢・加賀・能登展」
◎阪急うめだ本店 9階催場
◎1月28日(火)まで※最終日は午後5時終了


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2019/04/23更新)