ライフスタイルニュース

Kawaii 雑貨

まるでジュエリーのように美しい『ひいらぎ』のお念珠


雑貨日記

  • 更新日: 2014/3/18
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店

最近、お寺巡りが流行っているんですよね。そんなお寺巡りの必需品は、お念珠ですよね。一体どんなお念珠をお持ちですか?先日、阪急うめだ本店 4階「roomsSHOP DELUXE(ルームスショップデラックス)」で、一瞬ジュエリーかと思うほど、美しいお念珠を見つけたんです。


■(左奥より)「ひいらぎのお念珠」虹(藤雲石×からし)21,000円 浮葉(グリーンオキニス×ミント)15,750円 曙(レッドアベンチュリン×縹)17,850円 雪(ホワイトオキニス×鉄紺)15,750円

人生の節目に出逢う装飾小物とジュエリーのお店『ひいらぎ』のお念珠です。この色使い、質感、今までのシンプルでどれも同じように見えていた一般的なものと全く違うと思いませんか?
お念珠といえば、珠と房は同系色でまとめられているのが一般的。しかし、ひいらぎのお念珠は、女性デザイナーが「積極的に持ちたい」と思える色の組み合わせをデザインしました。


■「ひいらぎのお念珠」紅梅(縞黒檀×淡ピンク)15,750円

だから今まで、女性用では作られることのなっかた縞黒檀(しまこくたん)のお念珠も、こんなにも柔らかく上品で美しいんです。もちろんご安心ください。全て正式な仏事にもお使いいただけるように、念珠に携わってきた専門の方にきちんと聞いて、デザインされています。



また、このお念珠自体も、京都の約330年続く老舗のお念珠店の熟練の職人さんによる手づくり。市販のものよりも大きめの穴をあけ、穴口をきれいに面取りしてある珠を使用することにより、糸が切れにくくとても丈夫に作られています。美しい房は、国内でとれる絹の糸をとても細く撚って作られています。ここまで細い房を作ることができるのは、日本に数人しかいないと言われるとても高い技術を持った職人技なのです。



お念珠は、菩提樹の柄の桐箱に収められています。
こんなに、スタイリッシュで美しいお念珠はほかにはないと思います。

いつものお参り用に、そして、お祝いやお嫁入り道具の一つとして。
まるで、ジュエリーのように美しいこだわりのお念珠を選びませんか?

▼関連記事
▼おしゃれでスタイリッシュな神棚ございます



▼大切なものはこの中に入れてください「おまもりぽっけ」



◎阪急うめだ本店 4階「roomsSHOP DELUXE(ルームスショップデラックス)」


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/04/10更新)