ライフスタイルニュース

Kawaii 雑貨

キッチンをスタイリッシュでクールな実験室に!
「TGI」のフラスコ


雑貨日記

  • 更新日: 2014/3/31
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店



ガラスの産地で有名なドイツ チューリンゲン州の「TGI」社の三角フラスコ。学生の頃の理科室の実験を思い出しますよね。そんな三角フラスコを、キッチンで使いませんか?


■左より 「TGI Flask」 (100ml) 945円 (200ml)1,155円 (300ml)1,365円 (500ml)1,680円

酸や熱いものにも対応できる耐熱ガラスのフラスコは、こうして並んでいるだけで、とてもクール!


■左より「TGI Flask」(ポアラー付100ml)1,260円 「TGI Wide Flask」(300ml)1,575円 (500ml)1,890円

ちょっとプックリした500mlのワイドフラスコには、デキャンタとしてワインを入れたり、ジュースやミルクを入れてテーブルに出したり。ポアラー付のフラスコには、オリーブオイルとハーブを入れて自家製オイルを作って使ってください。もちろん、おしょうゆやポン酢などを入れて使ってもおしゃれですね。

お料理って実験みたい!って思うことありませんか?三角フラスコで、キッチンをおしゃれな実験室にしてみませんか?これ、ひとり暮らしの男性にもおすすめです。無機質でかっこいいキッチンになると思いますよ!

「TGI」
◎阪急うめだ本店 7階 キッチン&ダイニング
◎4月22日(火)まで


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/04/01更新)