ライフスタイルニュース

Kawaii 雑貨

美しいガラス作家が作る風鈴で過ごす夏の休日


雑貨日記

  • 更新日: 2014/6/21
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店



ゆらゆらと風に揺れる姿。ガラスのキラキラと輝く光と音。
日本の夏といえば、やはり風鈴。今、阪急うめだ本店 10階の「ギフト雑貨ハウス」には、富山ガラス工房の10人のガラス作家の風鈴がやってきています。


■「熊谷 峻」風鈴 4,320円

淡いピンクとパープルのすりガラスの風鈴はガラス作家 熊谷 峻さんの作品。澄んだ落ち着きのある音が心地よく、夏の暑さを忘れさせてくれます。


■「齋藤 裕史」風鈴 4,320円

ガラスの中に閉じ込められた小さな泡。この風鈴を作るのはガラス作家 齋藤 裕史さん。



涼しげなそのガラスを鳴らすのは、小さなかわいいガラスで出来た風船です。
夏にピッタリの透明と青。おすすめです。


■「川辺 雅規」風鈴 4,320円

ガラス作家 川辺 雅規さんが作る瓢箪のような形の風鈴です。



こんな形の風鈴珍しいですよね!淡いミントグリーンが爽やかでとってもかわいい風鈴です。


■「市川 知也」風鈴 4,320円

キラキラと音を鳴らすガラスの棒にまでこだわった、ガラス作家 市川 知也さんが作る風鈴。



ぽってりとした風鈴は、まるでソーダ水のようにさわやかな色。
水玉模様は、洋風のお部屋にとてもよく似合いそうです。

作家さんが作る風鈴は、どれも1点モノ。
今年の夏は、素敵な風鈴の音を聞きながら、冷たいアイスキャンディーでも食べませんか?いい一日が過ごせそうです。

◎阪急うめだ本店 10階「ギフト雑貨ハウス」


※facebookにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/01/26更新)