ライフスタイルニュース

Kawaii 雑貨

「スークなアートフェス」開催中
「ondo」「witte」の期間限定ショップでアートを手に入れよう!


雑貨日記

  • 更新日: 2014/8/9
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店

阪急うめだ本店10階「うめだスーク」で始まった『スークなアートフェス』では、たくさんのアーティストさんたちの作品が並んでます。



素敵な色使いが目を引くのは、大阪肥後橋のデザイン事務所「G_graphics」内のギャラリー&プロダクトレーベル「ondo」が展開する、テキスタイルブランド『ARTS&TEXTILES』です。



テキスタイルデザイナー、イラストレーターなど、アーティスト6人が描く色鮮やかなシルクのスカーフや、コットンの大判スカーフは、壁にかかっているだけでも、まるで1枚の大きな絵画のようなんです。



ハンガーにつるされていたのは、有名ミュージシャンのアートワークや、企業広告などで活躍する「Day Starter」のオリジナルペーパー!



そのまま部屋に飾るも良し。DYIなどに使うも良し。こんな風に、お手紙を書いても良し!(懐かしい!)お好きにお使いください。

また、お隣にはオンラインショップ「Witte(ウィッテ)」が、初めてのリアルショップとしてやってきています。
約13人の作家さんの作品が並ぶ店内。面白いブローチを見つけましたよ~!



もともと造形を学んできたという作家「wakana yamano」さんの羊毛で作られたブローチです。この立体ブローチ、ものすごくリアルでビックリ!ぜひ、お店でじっくり見てください。



色とりどりにペイントされた布に、天然石をコーディネートした「Fool's journey」のピアスもかわいらしくておすすめです。



こちらは、山のかたちのペンケース!ブルーに白のポーチは、まるで雪が残る富士山みたい!
コスメポーチにしたり、ペンケースにしたり、使い方は自由です。コンパクトで、ファスナー部分も大きく開くので使いやすそうです!

持っているだけで、気持ちが元気になれるようなものばかりを集めた「Witte(ウィッテ)」。普段は、ウェブ販売だけなんです。こんな風に、実際に触って手に取ってじっくり見れるのは、今だけです。

これらの2店舗は、8月12日(火)午後5時まで!ぜひ、行ってみてくださいね。

◎阪急うめだ本店 10階「うめだスーク」中央街区『ondo』『witte』
◎8月12日(火)まで※最終日は午後5時までとなります

※facebookにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/01/29更新)