ライフスタイルニュース

Kawaii 雑貨

今人気のおいしいパンを食べるための道具
「L'ECONOME(レコノム)」のバターナイフ


雑貨日記

  • 更新日: 2014/10/20
  •  
  •   mixiチェック

■阪急うめだ本店

おいしいパンを食べるために欠かせないのが、バターを塗るバターナイフ!



普段使いでおすすめなのがこちら、1819年創業のフランス、ディエールを拠点とするナイフメーカー「L'ECONOME(レコノム)」のバターナイフです。


バターナイフ 各色1,296円

持ち手はカラフルで握りやすく使いやすい木製。丸くて広い先は、ジャムなどをすくうのにもぴったり。
カラーもこんなにもたくさんあるので、ついついバター用、ジャム用と何本も欲しくなってしまいます。食卓の上をカラフルなバターナイフで楽しくコーディネートしてください!


ピーラー 各色1,080円

元々は、こちらのエコノムという縦型ピーラーが有名で、フランスのプロの料理人も使っているそう。野菜や果物の皮むきはもちろんのこと、尖った先端部分ではジャガイモの芽をとったり、リンゴの芯をとったりできます。


くちばしナイフ 各色1,296円

また、先端が少しカーブした鳥のくちばしのような形の“くちばしナイフ”も使いやすいんです。
カーブした丸みのあるお野菜や果物の皮むきはこの子にお任せください。ヘタとりや、野菜、果物のカービングなどにも最適です。


ペティナイフ 1,296円

もう1つ、ここのナイフでおすすめなのがこの“ペティナイフ”です。
小さなナイフは、果物の皮むきやスライスに使いやすい!アウトドアにも1本持って行っておくと便利な1本です。


トマトナイフ 各色1,944円

個人的には、この“トマトナイフ”もおすすめです。
つぶれやすいトマトも、このナイフならきれいに切ることができるし、パン切り包丁としても使えます。

カラフルで、使いやすい「L'ECONOME(レコノム)」のナイフたち。コンパクトで持ち運びやすく。買い足しやすい価格なので、色んな種類をそろえてみませんか。おいしいパンを食べるためのバターナイフは、とにかくかわいくっておすすめです!

◎阪急うめだ本店 7階キッチン&ダイニング


※facebookにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/04/08更新)