ライフスタイルニュース

Kawaii 雑貨

たまご1つできれいな玉子焼きが作れる!
買ってよかった「ambai(あんばい)」の“玉子焼”


雑貨日記

  • 更新日: 2014/10/28
  •  
  •   mixiチェック

■阪神梅田本店

毎日お弁当を作っている方に、おススメしたいのがこちら。新潟県三条市で作られるプロダクトデザイナー小泉誠さんデザインの「ambai(あんばい)」のフライパンです。


「ambai」玉子焼 丸 4,320円 玉子焼 角 4,860円 玉子焼 角小 4,104円

小さめの丸フライパンは、一人用のオムレツや目玉焼きを作るのに。普通サイズの玉子焼は二人分の出し巻き卵を作ったり。中でもおすすめなのが小さな玉子焼 角小!



一般的なサイズのもので玉子焼きを作ると、玉子2つくらい使わないときれいな玉子焼きって作れないんですよね。でもこの角小はなんと、玉子1つでちょうどいい大きさの玉子焼きが作れるんです。



早速クルクル巻きます。



鉄製のフライパンって焦げ付くんじゃない?と心配ですよね。
でも、この「ambai(あんばい)」のフライパンは、表面が凸凹したファイバーラインという特殊な加工が施されているので、食材が全面接触することがなく、焦げ付きを防いでくれるんです。



だからほら!たった1個の玉子でふっくら美味しい玉子焼きの完成です。



握りやすいハンドルは、ステンレス・天然のチーク素材(オイル仕上げ)。さすが小泉さん。見た目もシンプルで美しいですよね。しまうときは、油を薄く伸ばして塗っておいてください。鉄のフライパンは使うたびに油分がしみこんで、どんどん使いやすくなります。何だか自分で育てていくような感覚で、愛着がわいてきます。



毎日のお弁当作りも楽しくなること間違いなし!
最近自分で買って「これはいい!絶対おすすめ!みんなつかってみて!」と胸張っておすすめできる逸品です。

◎阪神梅田本店 7階「テーブルエッセンス」


※facebookにジャンプします


※表示価格は消費税を含んだ税込価格です。商品売り切れの節は、ご容赦くださいませ。
※記事に掲載されたイベント情報や商品は、掲載中または掲載後に売り切れ・価格変更・終了する場合がございますのでご了承ください。

  • 最新記事へ
番組一覧ページへ戻る

この番組のアクセスランキング

(2020/04/01更新)